FC2ブログ
2010
06.21

ペンギン・ハイウェイ

Category: 読書
ペンギン・ハイウェイペンギン・ハイウェイ
(2010/05/29)
森見 登美彦

商品詳細を見る



森見さんの最新刊です。

いやー、ちょっと泣けたよ。
切ない!

京都が舞台でも無く
腐れ大学生も出てこないので
新境地と言われているらしいですが
正直腐れ大学生に若干飽きていたのでw
すんなり読めました。

お姉さんは羽貫さんぽいな、とか
アオヤマ君は将来、腐れ大学生になるのかな、とか
そんな余計なことも考えつつ読んだり。

ああ、今思い出しても切ないよ。
「夜は短し歩けよ乙女」の次くらいに好きな作品になりました。


ちなみに私の順位としては

1 夜は短し歩けよ乙女
2 ペンギン・ハイウェイ
3 新釈 走れメロス
4 四畳半神話大系
5 宵山万華鏡
6 太陽の塔
7 有頂天家族
8 恋文の技術
8 きつねのはなし
8 美女と竹林

って感じかな~。

って!
今この順位決めるのに検索してたら
Amazonで連載してたのね!
知らんかったー
MATOGROSSO(ページの右側にあります)
今度じっくり読もう。


関連記事
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://toritori2.blog77.fc2.com/tb.php/324-3c6e20c3
トラックバック
小学四年生のぼくが住む郊外の町に突然ペンギンたちが現れた。 この事件に歯科医院のお姉さんの不思議な力が関わっていることを知ったぼくは、 その謎を研究することにした。未知と出会うことの驚きに満ちた...
「ペンギン・ハイウェイ」森見登美彦 dot 粋な提案dot 2011.12.03 01:56
コメント
先日は、ありがとうございました。
こちらにもトラックバックさせていただきました。
トラックバックお待ちしていますね。
藍色dot 2011.12.03 02:23 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top