FC2ブログ
2012
05.27

台湾旅行 5/11 その3

台北駅からMRTで雙連駅まで行き、冰讃へ行きました。

西瓜とマンゴーの雪花冰 100元
DSC00907DSC00907.jpg
やっぱりここのかき氷美味しい!
でもあっという間に食べ終えてしまって、なんだか量が少なくない?って母と話してたんだけど、帰ってきてから去年の写真を見たら……
芒果+西瓜+雪花かき氷
あきらかに減ってる~(・∀・)
特に西瓜!
たまたまかしら…それとも値段は上げずに量を減らすようにしたのかしら。
一人一つ食べれば良かったー



物足りなさを感じつつも店を出て、近くの信成麻油廠へ行き、日本語ペラペラのおばあさまが居たので、アドバイスしてもらいながらゴマ油と芝麻醤を買いました。
DSC00990DSC00990.jpg

あと、こんな使い方の紙もくれました
(クリックしたら大きくなります)
DSC00992DSC00992.jpg

DSC00991DSC00991.jpg




さて、時間も良い感じになったので、タクシーに乗って明月湯包へ。
DSC00913DSC00913.jpg
5時ちょっと過ぎとあって、お客さんは私達とあと一組しかまだいませんでした。


たまに食べてみようかな~と思い、レジそばの小菜を
DSC00908DSC00908.jpg


小龍湯包
DSC00910DSC00910.jpg
うん、美味しい!
あっさりめな感じ?


ヘチマと蝦の小籠包
DSC00911DSC00911.jpg

DSC00912DSC00912.jpg
ものーすごくアッサリです。
沖縄でヘチマ食べて、土っぽい感じの味がダメだーと思っていたけど、これは大丈夫。
でもやっぱヘチマ好きじゃないかも~


蝦炒飯
DSC00909DSC00909.jpg
これすんごく美味しかった!
小籠包の美味しいお店って、炒飯もめっちゃ美味いよね~


そういえば、台北ナビのクーポンがあったんだ!と気づいて、見てみたら「500元以上のご注文で野菜料理1品をサービス」 となっていて、計算したら510元だったので、おばちゃんにクーポンを見せたんだけど、クーポンを持って行ってレジのおばちゃんとナンジャラカンジャラと電卓はたいて喋ってたと思ったら、それっきり何もありませんでしたw

まあこれ以上はお腹いっぱいだから要らないかもと思いつつクーポン出したんだけど、スルーかよw
ま、お会計に問題は無かったので良しとしました。



スポンサーサイト



Comment:0  Trackback:0
2012
05.27

台湾旅行 5/11 その2

台北駅に着いて、列車に乗って向かったのは

鶯歌
悠遊カードで行けちゃうから便利ですね
DSC00865DSC00865.jpg

DSC00903DSC00903.jpg


まずは鶯歌陶磁博物館へと行きました
DSC00867DSC00867.jpg

DSC00869DSC00869.jpg

DSC00868DSC00868.jpg

DSC00887DSC00887.jpg

DSC00885DSC00885.jpg


DSC00889DSC00889.jpg
作品を見ていたら、台湾人のおじいさんに話しかけられ、日本に観光で何回も行っている、と言ってました。
日帝教育時代の方なので日本語ペラペラ。
母が、戦後生まれなの~と言ったら、「まだまだだね」と笑っておられましたw
推定8?歳なのに、すごくお元気で、フラフラなうちらも見習わないと、って感じでした。


コインロッカーの扉が陶器で、すごく可愛かった
DSC00891DSC00891.jpg

DSC00892DSC00892.jpg

DSC00878DSC00878.jpg

DSC00895DSC00895_20120526174306.jpg


さて、肝心の茶器。
磁気のが欲しくって、茶壷タイプも欲しかったんだけど、ちょっと想定より高かったので、この200元の茶器を買いました。
DSC01001DSC01001.jpg
蓋碗も欲しいなあと思っていたんだけど、こっちの方が淹れやすいかなって。
お茶っぱすぐ出せるしね。
ちなみに奥の方の店より、入り口近くの店のほうが、同じ商品も安かったです。


あと、この皿が60元くらいで売ってました。
あ、可愛い~と思ったら、HANAE MORI MADE IN JAPAN と書いてあったよ。
これはセットで2625円だそうでございます。
z-MC80054-1.jpg


わんこ
DSC00902DSC00902.jpg



台北に帰ってきてから、どうしても食べたかったので買っちゃいました。
排骨便當60元。
DSC00906DSC00906.jpg

おいしゅうございました。
DSC00905DSC00905.jpg





Comment:0  Trackback:0
2012
05.26

台湾旅行 5/11 その1

台湾旅行4日目

この日は朝ごはんを外で食べるべく、MRTで移動しました。
目的は佳香點心大王
景美駅の2番出口から出て、左に行くとあります。

あらかじめ頼みたいものを調べて家で書いていたので、エプロンの胸の所に「店長」とでっかく書いていたおばさんにノートを見せようと思ったんだけど中々めくれなくて、「店長」に、ほれどこだどこに書いてある、とせっつかれながらw、そのノートを渡して(取られて?w)席について待っていました。
DSC00864DSC00864.jpg

小籠包
DSC00859DSC00859.jpg
なんかもう、こういう系ってどこで食べても美味しい気がする。
それともマズイ店に当たってないだけかな。


鹹豆漿、冰豆漿
DSC00860DSC00860.jpg
豆漿は阜杭豆漿の方が美味しいかも。ちょっと薄い?
阜杭豆漿を最初に食べた時、普通って思ったけど、やっぱり美味しかったのね。
でもここのも十分美味しかったです。


胡椒餅 挟蛋
DSC00863DSC00863.jpg
これ、すんごく美味しかった!
生地も香ばしくて、卵の塩加減が絶妙!
これはまた食べたい~


蛋餅 加玉米(コーン)
DSC00861DSC00861.jpg
色んなブログで調べていたけど、蛋餅食べてた人を発見できなくて、試しにたのんでみたけど、これはものっすごく美味しかった!
たのんで大正解だよ~毎日食べたいよ~
もちもちしてるし、これまた卵の塩加減が絶妙でフワフワだし、コーン大好きなのでもう最高。
阜杭豆漿の蛋餅より断然好き!


美味しい?っておばさんが聞きながら、ダンボールに値段を書いてきてくれてw、席でお会計しました。
確か176元だったかな~、ちょっと忘れたけど、安い。
安いし美味いし最高。


大満足でお店を出て、近くの市場をブラブラしてから、またMRTで台北駅へと向かいました。



Comment:0  Trackback:0
2012
05.26

台湾旅行 5/10 その3

かき氷を食べ終わって、トイザらスに行こうか迷ったんだけど、予約の時間に間に合わなかったら困るので、タクシーで保安宮まで行き、ちょっと見学を。
DSC00852DSC00852.jpg

DSC00851DSC00851.jpg

DSC00844DSC00844.jpg

DSC00845DSC00845.jpg

DSC00846DSC00846.jpg

DSC00847DSC00847.jpg

それから台北ナビで予約していた所に整体?マッサージなのかな?行きました。
去年の9月頃にギックリ腰っぽいのをやって、それからたまに痛むので、すんごく評判が良かったので治るといいなと思って。

施術はすぐに終わって、直後は違和感は残るものの、痛みは取れたんだけど、いかんせん歩きすぎたのか、それともシャワーから出る時にこけてしまったのが良くなかったのか、帰りの飛行機に乗る頃には元通り痛くなってしまいました。

母も直後は良くなったけど、また戻ったとのこと。
2年前に李先生に施術して貰った時は、帰ってきてからもずっと調子がよかった母なので、母は効果が継続しているのかと思ったら、そんな訳でもなく。

やっぱり旅行先で、というのが間違ってるのかなあ。
それとも李先生(李振堂足裏マッサージ)だったら良かったのかな。
地元だとどこで治療すればいいのかわからんよ。
腰が痛い。


施術した後は重いものを持たないほうがいいと言われたので、ラー油3つと大きい黒酢が結構な重さだったので、1000元が無駄になる!と慌ててタクシーに乗ってホテルに帰りました。



一休みしてからMOMO百貨のトイザらスに行くべく、タクシーで移動。
MOMO百貨の住所がわからないので、近くの兄弟大飯店まで行ってもらったんだけど、運転手さんが「アニキ、ホテル。アニキ。わっかんないかな~」って言っててウケたw


で、無事にMOMO百貨のトイザらスで、目的のファミコンを購入。
899元(約2500円)
DSC01003DSC01003.jpg
アラフォーには懐かしさ満載でたまらんです。
ソフトが125内蔵されてるんだけど、クソゲーが殆ど。
でもボンバーマンとかツインビーにハマってるw
忍者ハットリくん、高橋名人の冒険島なんかの、めっちゃやりこんでたゲームも入ってました。


晩ご飯は慶城海南鶏飯へ。
2號、90か95元だったかな?ちょっと値上がりしたみたい。
DSC00855DSC00855.jpg
ここのチキンは骨もちゃんと取ってあるし、臭みもなくてすんごく美味しい。
お店を出る時、日本語で「ありがとうございました」って言ってくれた♪


ここまで来たならと、吉軒茶語で母所望の普洱茶を試飲させてもらって、飲みやすかったので購入しました。
でも古いタタミみたいな味だね、ってお互いの感想。


MRTでホテルまで戻って、せっかく施術を受けたので大人しくしていようと、この日は早めに寝ました。



Comment:0  Trackback:0
2012
05.25

台湾旅行 5/10 その2

中華工藝館を出て、またMRTで忠孝復興駅まで移動し、16番出口(だったかな?)からすぐの老友記へ。
すっきりしたから、またご飯を食べますよ!


お店は結構混んでいて、でもすぐに席に案内されました。

三寶飯
DSC00835DSC00835.jpg
肉に骨がいっぱい付いててちょっと食べにくかった。
普通に美味しい。


鶏のお粥
DSC00836DSC00836.jpg
これはすごーく美味しかった!
鶏肉に骨が付いてたのがちょっと残念だったけど、ここのお粥は美味しい。


蝦ワンタン麺
DSC00837DSC00837.jpg
蝦がぷりぷりしてて美味しかった!
麺も独特な歯ごたえで、オイスターソースも好きな味でした。


お店のご主人の奥様が日本人だそうで、メニューにはヘンテコ日本語じゃない、ちゃんとしたのが載ってました。
DSC00830DSC00830.jpg

DSC00831DSC00831.jpg

DSC00832DSC00832.jpg

DSC00833DSC00833.jpg


大満腹で店を出て、次は近くのビルケンに向かったんですが…
なんと地図で調べた場所は丁度工事をしていて、ビルケンがない!
ぬぉぉ、ちゃんと旅行直前に台湾のHPで調べたというのに…そこら辺はやっぱり台湾アバウトなのか?
周りを歩いてみても、やっぱり無いので、ショックを受けつつもSOGOの鼎泰豐で、ラー油と米酢を買い、あれ?なぜここに?と思いつつMANGOChachaがあったので、そこでかき氷を食べました。
DSC00840DSC00840.jpg
マンゴーは甘くて美味しかったけど、ここの店ちょっと高いかも~
このかき氷は160元。他は240元とかだった。
でも店長さんも店員さんもすごく感じが良かったです。

ちなみにSOGO店はニューオープンだったみたい。
地球の歩き方持って行ったらマンゴージュースをサービスだったのに、ホテルの部屋に置いてきちゃってたよ、ちっ。



Comment:0  Trackback:0
2012
05.25

台湾旅行 5/10 その1

台湾旅行3日目です。

まず起きてすぐ下剤を飲みw、ホテルで朝ごはんを軽く食べてから行動開始です。
MRTに乗るために駅まで歩いていたら、途中、小学校の近くで朝市をやっていて、すこし見学してみました。
フルーツ食べたかったけど、そんな大量に要らないので買えなかった~


さて、目的は城中市場の炸醤麺のお店です。
台大病院駅で降りて重慶南路一段側から行き、郵便局のATMの手前の通路を左に曲がると、すぐ見つけました。
Googleストリートビュー万歳。

老牌牛肉拉麵大王 
DSC00827DSC00827.jpg

入り口でおじさんに普通に「炸醤麺」て言ったら通じました。
10時半くらいに行ったらまだお客さんは全然居なくて、従業員の方たちのご飯タイムでした。
DSC00821DSC00821.jpg

炸醤麺 50元
DSC00824DSC00824.jpg
麺もシコシコしてて、噂に違わず美味しかった~!
ニンニクたっぷりなので、食べた後、口がニンニクでした。
でも美味かった。


スープも付いてきます。
八角はきいてるんだけど、そこまで強くなくて、美味しく飲めました。
DSC00823DSC00823.jpg


高菜を入れるとまた味が変わって美味しかったです。
DSC00822DSC00822.jpg


少し市場を見てから、近くの明星珈琲館へ。
いつも読んでいるブログで、ここのロシアンマシュマロを絶賛していたので、ぜひ買っていこう!と意気込んでいたんだけど、ちょうど試食があったので食べてみたら、150元出して買う程では…って感じだったので、30元くらいのパンを一つ買って店を出ました。
よく考えたら、ワタシそんなにマシュマロって好きじゃなかったかも。
でも苺味のマシュマロは美味しかったかな。
人が美味しいって言っても自分で食べなきゃ解らんな、って改めて思いました。



次は、母がとんぼ玉を見たいということで、台大病院駅を挟んで城中市場とは反対側の中華工藝館へと向かいました。
ここは政府が管理して営業しているので、品質は確かなんだそう。

大したことないかな~なんて思っていたんだけど、翡翠製品とかブレスレットが沢山あって、かなりじっくりと見てしまいました。

すごく気に入ってもサイズが小さかったり(今思えば、自分で作り替えれたのに!)
オレンジルチルクオーツかな?紅髪晶と書いてあって、ほぼオレンジの玉のやつも気になったんだけど、10ミリ玉くらいので、玉の大きいのが好きじゃないので、また保留に。

まあ結局は買わずに帰国してしまったんだけど、今でも買えばよかったかしらと思ってます(ウジウジ)
ちなみにオレンジルチルクオーツは1000元でした。

母は縞瑪瑙(天眼石?)の8ミリ玉ブレスレットを購入していました。
母の日セールで5%オフで、209元。日本円で約580円。
日本じゃ多分この値段じゃ買えないよね!

政府経営だから品物は確かだし、すんごく安いわけでもないけど、ぼったくられる心配もないし、値下げ交渉しなくていいし、ワタシみたいな値下げ交渉が凄く苦手な人にはとってもいい所だと思います。


ほかにも色々茶器とか売っていて、行って損はない所でした。
店員さんもこっちが声かけるまで話しかけてこないから、心ゆくまで見れるしね。
ブレスレット買いに、また絶対行きたい!


あ、ここでめでたく朝の下剤がきいて、すっきり快調になりました、あはは。



Comment:0  Trackback:0
2012
05.24

台湾旅行 5/9 その4

火鍋を食べて満腹になったので、腹ごなしも兼ねて、忠孝新生駅まで歩くことにしました。
途中、翡翠製品の露天市みたいな所を通って(後で光華玉市と知る)何気なく見ていたら、さっき四平街でブレスレットを見て「玉が欲しい!」の気持ちだけが燻っていたもんで、思わずブレスレットを買ってしまいました。
201205230250000.jpg
6ミリ玉の翡翠のブレスレット。
勢いで買っちゃったけど、買ってすぐ後悔w
なんで色が揃ってないやつを選んじゃったんだろう…とウジウジ。

でも帰ってきてから自分で玉の並びを入れ替えたら、なんだかすっごくお気に入りになって、色が違うのも「綺麗だなあ」って眺めて身に着けてます。

だけどその時は、ウジウジを母にぶつけて、大変迷惑なやつでした。
安いのにね、ホントに嫌だわ。



MRTに乗って市政府まで移動し、誠品書店の信義店で阿原肥の石鹸を購入。
DSC01000DSC01000.jpg
台湾に行く直前に見た、高田純次のHOTアジアだったかな?テレビでやってたんだけど、四角い石鹸より丸いほうが減りが遅いというので、丸型を買ってみました。

いつも使おう使おうと思っても、お風呂に持っていくのを忘れるので未使用。
すごい漢方っぽい香りはするけど、嫌いじゃないです。
早く使わねば。


結構歩いて疲れてしまったので、タクシーでホテルへ戻り、しばし休憩。
脚もパンパンだし、せっかくなので足裏マッサージへ行くことにしました。
またMRTに乗って、行天宮駅で降りて、これまた行く直前に見た旅猿の再放送でやってた、太極堂へ。

事前にGoogleストリートビューでも調べていたので、迷わずたどり着けました。
オーナーの方は日本人で、話をしていたら、なんと「太極堂」という名前を他の人に商標登録されてしまったらしく、その店が2軒くらい隣で営業しているとのこと!
(お茶屋といい、ライバル店を近くに出すのは台湾の常識なのか??)
「太極堂」の名前で探してきてくれた人の6割くらい客を取られているんだって。
今は活泉という名前にしたみたい。
間違わなくて良かった。

ということは、台北ナビに掲載されてる太極堂は新しい方だということだよね。
でもインターネットランキングで1位を獲得した、って説明書きがあったんだけど、それって詐欺でないのかい。
あとあと調べたら旅々台北で印刷したクーポンも違う太極堂のだったわw


ってことで足裏マッサージをしてもらったんだけど、日頃の不摂生が祟ったのか、痛くて死にそうでした。
新陳代謝とか寝不足とか色々大当たりなところばっかり。
あまりに私が痛がるもんで、施術者のおじさんがすっごい楽しそうだったw

痛い!けど気持よかった。
でも右足のすねだけ、青あざになってたよ、そりゃ痛いわ。
だけどすんごくスッキリしたから、たぶんまた行くかな~
基本痛いほうが好きだから。



元気になったので、帰りにまたカルフールに寄ったんだけど、そこで急激に具合が悪くなってしまって、早くホテルに帰りたい…気持ち悪い…という状況に。
思えば便秘のベンちゃんで、何日もお通じがなかったので、絶対そのせい。
念のために下剤も持って行っていたので、翌朝飲むことにして、気持ち悪いのを我慢して寝ました。
(人間ドックのバリウム用なので即効性ありすぎて睡眠妨害になるから)
体調は整えておかんと駄目だわい。




Comment:0  Trackback:0
2012
05.23

台湾旅行 5/9 その3

さて、次はMRT蘆洲線で移動し、四平街へ行ってみました。
目的は鉱物屋さん。
物がいいっていうのをブログで読んだので、ブレスレットが欲しくて。
土曜は玉市へ行くから相場を知るためにもね。
直感で選んだほうがいいかなと、事前に石の意味は調べないで行ったんだけど、それは絶対選ばないだろうと思っていたルチルクォーツがめっちゃ気になって、700元くらいのがよく見えたんだけど、とりあえず保留に。


あの金金の玉(!?ルチルクォーツのことよ!)どうしよう~と母にウジウジをぶつけつつ、歩いて行ったのが台湾で大人気だという
鼎王麻辣鍋
長安店が新しく出来たというので、そっちに行って来ました。
DSC00819DSC00819.jpg

DSC00818DSC00818.jpg
予約していこうか迷ったんだけど、半端な時間に行けば大丈夫かな?と昼の2時頃行ってみたら、待ってる人も居なくてすぐに席に付けました。

DSC00809DSC00809.jpg

麻辣と東北酸菜の鴛鴦鍋を注文
DSC00810DSC00810.jpg

カニのすり身、ミックス団子(餃子?)、豚肉、湯葉ロールなど
DSC00812DSC00812.jpg

油條は店員さんが凄く勧めるので注文。
麻辣鍋の汁に浸して、砂糖を付けて食べるといいと教えてくれました。
ローズティは量が多いけど、美味しいし、鍋の辛味を中和させてくれるから頼んで良かった。
DSC00813DSC00813.jpg
酸菜鍋の方は予想通りの感じ?白菜の酸っぱい漬物の鍋って感じで、タレに付けて食べるとご飯が進む~
麻辣鍋は辛いんだけど、コクがあって美味しい。
こちらもご飯が進む。3膳くらいおかわりしちゃったかも(ご飯はおかわり自由)
カニみそのすり身が凄く美味しかった!


で、確かに汁は美味しいんだけど
絶対また食べたい!ってまでではなかったかなぁ。
ふつうに美味しい。でもリピはどうかな?って感じで。母も同じ感想。
うちら親子は、高級なものの味がわからんのか!?
高けりゃ美味しいのは当たり前、と、評価が渋くなるケチなワタシのせいかも。

でも、砂糖を付けた油條を食べて、すぐに麻辣の汁を飲んだら、なにこれウマッ!
となったので、汁にほんのちょっとだけ砂糖を入れたら、凄く好みの味になりました。
やっぱり舌が壊れてるのかのう…ジャンクなものしか受け付けないの?


テーブルに置いてあったメニュー表。
なんでキノコが160元するんだろう…
それとそういや、酸菜鍋に肉入ってなかったぞ
DSC00817DSC00817.jpg

最低消費は650元だそうで、意識しちゃったら頼みすぎ
お会計はこんな感じでした。
201205230228000.jpg





Comment:0  Trackback:0
2012
05.23

台湾旅行 5/9 その2

荷物を置いてから、ホテルすぐ近くの慈聖宮廟前小吃の屋台街へ行ってみました。
DSC00807DSC00807.jpg

完璧ローカルな雰囲気にちょっとビクビクしつつもこの店で食べてみました。
DSC00805DSC00805.jpg

肉粥 20元
大根とか入っていて、優しい味で美味しかった!
DSC00804DSC00804.jpg

紅焼肉 50元
外側はカリカリっとしててお肉は柔らかい。
甘いタレも合っていて、これも凄く美味しい~
DSC00801 (1)DSC00801 (1)
隣に座った、いかつい顔のおじさまに、
たくあん(って言ってたけど大根の漬物)と肉を一緒に食べるんだ
的なニュアンスの事を言われて、そうやって食べたらこれまた美味しかった♪
お粥にも、胡椒をかけて食べなさい、って教えてくれたり。
やっぱり台湾の人は優しいようー

おじさまがスクーターに乗って帰る時に、頭を下げたらニコー!って笑顔を返してくれて、凄くうれしくなっちゃった。


安いし美味いし、大満足でここを離れたんだけど、肝心の慈聖宮の媽祖さまを見てくるのを忘れてしまった!
ホテルの目と鼻の先だし、いつでも来れる~と思ったけど、案の定行かないままでした。





Comment:0  Trackback:0
2012
05.21

台湾旅行 5/9 その1

台湾2日目

ホテルで朝ごはんを食べて、今日は迪化街へと買いだしです。
またもや写真を撮らなかったけど、ホテルの朝食としては問題ない味。
マズイって聞いてたけど、うちら親子はマズイとは感じませんでした。
やっぱり貧乏舌なのか!?

こんな感じの食堂。
コーヒーは夜10時まで無料で飲めて、PCも使えます。
DSC00856DSC00856.jpg

雑誌が沢山あった。
DSC00857DSC00857.jpg



ホテルから迪化街は歩いてすぐ。
綺麗なところと古いままのところが混在してます。
DSC00797DSC00797.jpg
母はドライマンゴーを買ってました。
大体1斤350元くらいだったかな。
私は干しエビとキクラゲを購入。


至る所にいるワンコ
DSC00798DSC00798.jpg


お次はお茶を買いに、林茂森茶行へ。
ここは林華泰茶行の2軒ほど隣のお店なんだけど、林華泰茶行で働いてた人(林茂森さん)が出したお店だそうです。
たぶん茂森さんの息子さんだと思われる人が説明してくれたんだけど、
おじさん(林茂森さんの兄弟)がアメリカから帰ってきて、経営方針の違いか何かで喧嘩別れしちゃったんだって。
それで、お茶選びをしていた茂森さんと、林華泰茶行で働いてた5人の従業員のうち4人が林茂森茶行に移って、焙煎していた人も林茂森茶行に来たので、以前林華泰茶行で売っていたのと同じ味の茶葉が買える。
ていう感じでした。

ああ、文章能力のなさよ。


高山烏龍茶と鉄観音茶を買ってみました。
味の違いもちゃんとわからんのに、せっかくだからと高級茶葉を買いたがる私。
DSC00989DSC00989.jpg


このあと近くのカルフールに行って、糸ようじとかティーパックのお茶とか買って、一旦ホテルに荷物を置きに帰りました。




Comment:0  Trackback:0
2012
05.20

台湾旅行 5/8

毎年恒例となった、マイルを利用した
「父に内緒で母娘旅行」in台湾
今回は、バレないのをいいことに味をしめて、5泊6日で行って参りました。

女満別15時発の飛行機。
心配していた遅延も無く、逆に15分ほど早く到着したので、悠々とスカイシャトルに乗ることが出来ました。


30番ゲートからバスに乗ります。
DSC00768DSC00768.jpg

利用したのは私達だけ。そのうち消えちゃうのかしらね。
DSC00769DSC00769.jpg

スカイシャトルは航空機エリア?
中を走れるので凄く楽しい♪
マニアじゃないけど787があったので思わず写真を撮ってしまった。
エンジンのグルグルもちゃんと黄色だった!(当たり前)
DSC00771DSC00771.jpg



GW開けの平日のせいか、国際線ターミナルはガラガラ。
出国審査もあっという間に終わりました。
免税店で母のタバコを買って18時55発の台北行きに乗り、映画を見ながら機内食を食べたら
DSC00776DSC00776.jpg


あっという間に台湾。
DSC00778DSC00778.jpg

DSC00779DSC00779.jpg
松山空港が綺麗になってたよ。


空港の銀行で両替して(レードは2.78くらい)外に出たら暑くてビックリ!!
網走とたぶん20℃以上は差があるよ!
南国だー


そして、タクシーでホテルへ移動。
今回のお宿は東呉大飯店
ビジネスシングルの部屋に5泊で10,400元。
ホテルに直接メールして連泊割引で35%オフにしてもらった金額です。
クレジットカードで最初に払いました。

部屋は変な匂いもしないし、広いし良い感じ。
ただトリップアドバイザーを読んで過剰な期待をしていたので、想像していたよりも普通な感じ?
まあ、それは私の都合なので、泊まるのには全く問題ないです。

浴室は広くてカビも無いしとっても綺麗。
特に体重計があったのが良かった!
帰りに荷物の調整が出来るからね。1個23キロまでだから。
(写真は帰る時に撮ったので部屋が荒れてます)
DSC00966DSC00966.jpg

DSC00967DSC00967.jpg


早速、近くの延三夜市へ
DSC00783DSC00783.jpg

杉味豆花で地瓜豆花を。
芋が美味かった!
DSC00781DSC00781.jpg

DSC00780DSC00780.jpg


それと、写真撮るの忘れちゃったけど、純糖麻糬という屋台の、きなこかピーナッツの粉をまぶしたお餅が凄く美味しかった!


あまりにディープだったので寧夏路夜市へ移動してみました。

ここでスイカジュースを飲んで台湾を実感。
甘くてうまかった~
DSC00790DSC00790.jpg


そして行列になってたので食べてみた
DSC00792DSC00792.jpg

タロイモ団子の揚げたやつかな?
DSC00795DSC00795.jpg
美味しかったけど並ぶほどじゃないような…でもいつ見ても大行列だったよ、この店。


1日目から頑張って色々回ってみました。


あ、そういえばホテルの隣のセブンイレブンがなくなってて、ファミリーマートになるみたいでずっと工事中でした。
今ごろ開店してるかもね。


Comment:0  Trackback:0
2012
05.16

帰って来ました

Category: 日々のこと
何事も無く、無事に帰りました。

ウジウジうだうだの旅で母に迷惑かけたけど、楽しかった!
1日2万歩は歩いたよ~、普段の一ヶ月分は歩いた気がする。

ああ、またすぐに行きたくなってしまう。
年に何回も行ける人が羨ましいよう。

ホタテが始まる前に、旅行記なるべく書かなければ。



Comment:0  Trackback:0
2012
05.06

気分が上がらない

Category: からだのこと
あともうちょっとで出発だというのに、まーったくテンションが上がらない、むしろ下がってる感じ…
ホルモンかのう、ホルモンなのかのう…

旅の計画を立てようと思ってたのに、変な焦燥感ばかりで、ちっとも楽しくないから進まない。

あああー、出発までにはどうにかなってくれないと…

とにかく、凹んでるからってパスポートとクレジットカード、現金だけは忘れないようにしなきゃ。
母の引率係なんだし、頑張らなきゃね!



Comment:0  Trackback:0
2012
05.02

4月に読んだ本

Category: 読書
4月ももう終わってしまった!早い!

旅行まで後少しだよ~
なのであんまり本を読む気になれなかった。
ていうか1冊じゃないか!
図書館に予約だけは入れてるのにね。

あ、でも読書メーターに登録はしなかったけど
漫画は読みました。

町でうわさの天狗の子、めっちゃ面白い!
久々に大人買いしちゃったよ。
早く続きが読みたい。



4月の読書メーター
読んだ本の数:1冊
読んだページ数:168ページ
ナイス数:0ナイス

勝手にふるえてろ勝手にふるえてろ
読了日:04月26日 著者:綿矢 りさ

2012年4月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター


Comment:0  Trackback:0
back-to-top