FC2ブログ
2012
02.27

金麦モニターキャンペーン当たった

Category: 日々のこと
201202271319000.jpg

久々懸賞当たった~!
まあ私は飲まないんだけど、旦那が喜んでおります。
面倒だから応募もたまにしかしてなかったけど、一回当たったら俄然ヤル気が出るわ。




スポンサーサイト



Comment:0  Trackback:0
2012
02.23

台湾旅行 6/13 ②

買い物をして、一度ホテルに荷物を置いてから
農安街の老牌山東水餃大王へご飯を食べに行きました。


メニュー
DSC00471DSC00471.jpg

半端な時間だったせいか、なんと目的の水餃子が無いと言われ、何しに来たんだ!とショックを受けつつも
ハム炒飯と、台北ナビで大絶賛だった、酸辣湯を注文。

DSC00465DSC00465.jpg

DSC00468DSC00468.jpg
あ、水餃子写ってるw


店員さんが水餃子をどんどん作っていて、そうしたら後から来た客のところになんと!水餃子が運ばれてきたので、慌てて注文しました。

DSC00466DSC00466.jpg

ハム炒飯と水餃子は普通に美味しい。
酸辣湯は凄く酸っぱくて、レバー?血の塊?苦手なやつが入っていて、ちょっと臭う。
本物すぎてダメでしたw



そして次の目的の店へと移動中、これも気になっていた水餃子やさんを発見。
食べ比べしよう!と入ってみました。
DSC00473DSC00473.jpg
雙連駅近くの水餃子やさん。
店名は『三五水餃』というのかな?


DSC00472DSC00472.jpg
食べ比べの結果はというと…
同じくらいの美味しさだったと思う。

というか正直どっちの水餃子もあんまり覚えてないのさ~。
いや、美味しかったと思うんだけど、宝永のぎょうざとか十勝餃子とかの甘みのある餡が好きなんだよね~
だから、食べた時に「宝永の方が好きだな」と思った事しか覚えてないの。
でも皮はもちもちで美味しかった。


目的の兒時窩で、おてごろ価格なブレスレットがあれば欲しかったんだけど、ちょっとお高くて買えず。
どれもステキだったんだけどさー
携帯ストラップだけ母とお揃いのを購入しました。


それからまた冰讃でかき氷を食べて、雙連駅近くの胡椒餅を買って公園で食べ、ずっと食いまくり。
胡椒餅、熱々だったけど時間が経ってたせい?外がパリパリで硬かった。そして八角が効いていて、私胡椒餅って苦手かも!と気づいたりして。


そんなこんなで、ホテルへ戻り休憩。




Comment:0  Trackback:0
2012
02.17

台湾旅行 6/13

この日はホテルの送迎サービスを利用して、迪化街に買い出しです。
送ってもらう予約の時間まで余裕があったので、双城街までMR.LINを探しに行ったんだけども出会えず。

通りかかった50嵐でタピオカミルクティーを買ってみました。
DSC00457DSC00457.jpg

DSC00455DSC00455.jpg



迪化街の霞海城隍廟のところまで送ってもらいました。
月下老人の誕生祭をやっていて、色々と飾り付けられてましたよ。
DSC00458DSC00458.jpg


うちら親子は、縁結びは関係ないか~と素通りし、ドライマンゴーとドライパイナップルを試食しまくり、この店でマンゴーを購入。
去年買ったものよりも、すっごく美味しいドライマンゴーだった!
またここで買います。
DSC00461DSC00461.jpg
DSC00462DSC00462.jpg


それからドライパイナップル大好きな母が、他にも何店かで買って、私は干しエビ、干し桜海老を購入。
桜海老はいくらだったかな…忘れてしまったけど、200グラムで売ってもらって、でも日本じゃ絶対買えない値段だった。
欲張ってたくさん買ったけど、今でも全然減らない。油やけしてまう。
それと台湾産の冬も購入。
小ぶりだけど、香りがすごくいいの。
日本だと高いし、また買ってこなければ。



ひと通り買ってから、永楽市場に行って生地をちょっと見て、林合發油飯店でおこわを購入。
DSC00463DSC00463.jpg
外のベンチで食べちゃいました。
前回食べたときはそんなでもない?と思ったんだけど、やっぱり噂通り美味しかった~。



腹ごしらえをして、それからカルフールでお土産用のお茶などを物色。
そしたら台湾人の奥様に「日本人?」と声を掛けられて、夫が日本人なの!と旦那様を呼んできて世間話に突入。
旦那様は日本語に飢えていたらしくマシンガントーク。
ちょうどティーパックのだけどお茶を選んでいた私達に「日本茶が飲みたい」とこぼしておりましたw


カルフールを出て、前回と同じく林華泰茶行にお茶を買いに。
今回は母がちょっと高いお茶を買いたいってことで、お店の奥のほうの茶葉を買ってました。
私もつられて東方美人茶を購入。
香りがすっごくいいのね!紅茶みたい。


でもって、茶器も欲しくなって(形から入る人)茶壷と、茶杯を購入。
securedownload.jpg
戻ってから調べてみたら、中国宜興という茶壷で、有名みたい。
(※と思ったら。よくよく調べたら、名前だけの粗悪品の臭いがプンプン。むう、さすが中国)


2回くらいしか使ってないんだけどね…茶海が!茶海がないと入れられない!…気がする。
なんか、絶対間違ってると思うんだけど、すぐさまお湯を継ぎ足さないと、茶葉が冷えるでしょ?ぬるいお茶になっちゃう。お茶は熱くないとさ!(って違うか)
そうしたら茶海がないと茶壷が小さいから、何煎も入れられないじゃないか。
そもそも「飲まなければ!台湾茶は何煎も入れられる!」って急き立てられる気がして、あんまり茶壷で飲まないんだよね。
高級茶葉飲む資格なし。

日本ではミルクピッチャーくらいしか茶海代わりになりそうなのが無いので、次回は必ず茶海を購入してきます。
勝立かしら。





Comment:0  Trackback:0
2012
02.16

台湾旅行 6/12

もうホント記憶がおぼろげで、6月の何日に行ったかも忘れていました。
ダメだダメだ。



えー、今回もまた何年連続か?JALの特典航空券を使い、父に内緒で4泊5日の台湾旅行に、母と出かけました。
今回は、羽田~松山就航ということで、乗継がとっても便利!

乗継時間がぴったりな国内線があるにもかかわらず、「もしも何かのトラブルで飛行機が遅れて乗継ができなかったら」というビビリに襲われて、一本早い便で羽田へ向かいました。
まあトラブルは無く、なので時間が余った余った。
5時間ほど羽田でブラブラして(アホ)ようやく台北出発。



機内食は空弁です。
空弁より普通の温かい機内食が好きなんだー!

空弁

空弁


御飯食べて、映画観てたらあっという間に台北松山空港に到着。
空港で換金してから(レートは2.84)、タクシーに乗って、ホテルまで行きました。

泊まったホテルは昨年と同じく友春大飯店
(でも今はHPによると、閉鎖して双城街の友来大飯店と併合?してしまった模様。駅に近くてよかったのに)

確か台湾時間の10時にはホテルに着いたような…うーん、メモっとけばよかった。


時間はまだ早かったので(と言っても日本時間で11時だけど)双連駅近くの冰讃へ。
冰讃


マンゴーとスイカの雪花氷100元。
スイカが甘くてめっちゃウマイ!
マンゴーよりスイカが美味しいね~ってバクバク食べました。
芒果+西瓜+雪花かき氷



それから寧夏路夜市の方まで足を伸ばすと、ちょうど月下老人の誕生祭で爆竹と花火が上がってて、すごくきれいでした。

屋台もウロウロ見たんだけど、鬚張の店舗に入ることに。
屋台で頼む勇気が無いのと、こんなに暑いのに大丈夫なのか…?と頭をよぎっちゃうヘタレ。


魯肉飯、鶏肉飯、青菜
鬚張
鬚張


いつもだけど写真のセンスの無いこと。
店の外観もちゃんと撮らないとダメだね。


しかし、田舎からなので、移動だけで時間取られてしまうわ!
そんなこんなで一日目終了です。


Comment:0  Trackback:0
2012
02.15

台湾旅行

Category: JALマイル
あれですね、昨年の旅行記をずーーっと書かないうちに、今年の台湾旅行を決めてしまいました。
やっぱり自分の忘備録として残しておかなきゃダメだなと、今さら思ったり。
だってもう忘れてきちゃってるー。


今年度は特典航空券の条件が改悪されちゃって、ディスカウントマイルとJALカード割引は併用できないとのこと。
そんな可能性は微塵も考えてなかったもんで、余裕でマイルが足りるわ~、なんて思ってたら、2千マイルほどたりなくてかなり焦りましたわ。

まあとにかく、マクロミルやら何やらで、色々ひねり出したYahooポイントをJALに交換しました。

2/8と2/11に交換手続きして、積算されたのは2/15。
過去の自分の記事を読んでわかったんだけど、YahooからJALに積算されるのは水曜日ですね。
これは私にとって大きな発見!
いつもギリギリでやきもきしてるから。


でも一応予約したのが台湾の母親節という、日本で言うところの母の日を挟んだ日程なんだよね。
母の日は日本と同じ5月の第二日曜なんだけど、台湾は帰省してまで母の日を祝うんだと。
家族で食事してケーキ食べるのが慣例らしく、レストランが激混みになるらしい…
いつも週末の混雑がいやで、土日は外してたんだけど、今回は週末の玉市に行きたいから、どうしてもその日程になってしまうんだよね~
空きがでればすぐにでも変更したいと思います。
ていうか、国内線の女満別~羽田線は特典航空券だと席数3しか空きがないんだけど、それは平会員だから仕方ないのかな?
少なすぎないか?

とりあえず行けることは行けるので、色々調べないと~
そして簡単でもいいから旅行記を書かねば。






Comment:0  Trackback:0
2012
02.04

1月に読んだ本

Category: 読書
今年もあんまりいいスタートではありませんね。
そしてそろそろ頭の中が台湾モードになってきております。
はああ~、あまーいスイカ食べたい!
ってかまず痩せないと、結婚式用の服が着れない…



1月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:1902ページ
ナイス数:0ナイス

おしまいのデートおしまいのデート
読了日:01月16日 著者:瀬尾 まいこ
年下の男の子年下の男の子
読了日:01月11日 著者:五十嵐 貴久
ウエディング・ベルウエディング・ベル
読了日:01月11日 著者:五十嵐 貴久
煙とサクランボ煙とサクランボ
読了日:01月05日 著者:松尾由美
子どもたちは夜と遊ぶ (下)子どもたちは夜と遊ぶ (下)
読了日:01月04日 著者:辻村 深月
子どもたちは夜と遊ぶ(上)子どもたちは夜と遊ぶ(上)
読了日:01月04日 著者:辻村 深月

2012年1月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター




Comment:0  Trackback:0
back-to-top