FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
07.29

チーム北海道

Category: 読書
バルサの食卓
『バルサの食卓』

上橋菜穂子さんの著書、
守り人シリーズや獣の奏者などに出てくる料理を
南極料理人こと西村淳さんや
江別市のカフェオーナー、イデ妙子さんなど
総勢7名の「チーム北海道」が
今ある食材で作ったら、というレシピ本です。

一品一品に上橋さんのエッセイが添えられていて
読み応え十分でした。

一番美味しそう!って思ったのは胡桃餅。
でも面倒そうだから作らないけどw
タンダの山菜鍋は是非作ってみたいなー。


チーム北海道ということで、鳥のから揚げを
「上品なザンギだな」としきりに言っていたって。
ウケましたw

けど、杏あめに「ぽかーん」となったって書いてあったけど
杏飴はなくても、りんご飴とかは屋台で売ってたけどなぁ。
年代が違うから??



話は変わって
チーム北海道の、西村淳さん原作の
映画「南極料理人

ロケ地が網走だったのよね。
流氷祭りのときに、つぶを食べる豊原功輔さんを
友達が発見していましたw

残念ながら網走に映画館は無くなってしまったけど
エコーセンターとかで上映してくれないかな。
子ぎつねヘレンの時みたいに
堺さん舞台挨拶とか来てくれないかしら。
そしたら絶対行くのに~!



スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2009
07.29

韓国旅行 5/21 その2

すっかり気分を回復し、元気に買い物へ。
日本のメディアにも色々取りあげられている
バレエシューズの店 BABARA へ。
母も私もバレエシューズは大好きなので
胸躍らせて店に行ったのだけれども
可愛いは可愛いんだけど、どうもピンとくるものが無かった
残念。


次は、ZARAとFOREVER21が入っているM PLAZAへ。
FOREVER21は若すぎて、ちょっと好みと合わなかったけど
ZARAはすごく好きなテイスト!
しかも可愛いバレエシューズを発見。
でもケチんぼな私は、129,000W(約1万円)に悩むw
とりあえず他も見てみてからという事で保留。


まだまだ雨が止まないので、地上の買いものはやめて
一度行ってみたかった 江南地下商店街へ行くことに。

地下鉄で初めて漢江を渡ったんだけど
一度地上に出て橋を渡るんだね。
考えてみれば当たり前なんだけど、なんか新鮮でした。

地下商店街
地下商店街の様子

もうずらーっと店が並んでます。
安いことは安い。
でも靴はやっぱ値段それなりな感じ。
可愛いなーって思う服も、明洞よりは安いのだろうけど
想像していたほど安くもなく、これだったらZARAの方がいいよね~
ってことになり、ここでも何も買わず。

なんか文句ばっか言ってるね
金も無いのに目ばかり肥えてきて嫌だわ。

でもアクセサリー類は安くて可愛いのがあったかな。
ご飯屋さんも沢山あったし、ぶらぶら見ても楽しいと思います。


南部高速ターミナル南部高速ターミナル
商店街の上、高速バスターミナル



江南地下商店街からまっすぐワンシムニに戻り
ワンシムニ駅直結の
BITPREXに行ってみました。

とりあえずGUSTTIMOでジェラートを
グスティモ
左は母、レモン・ミックスベリー・抹茶
右は私、キウイ・ナッツ系の何か・パンナコッタ的な何か
(自分が食べたのに忘れた)

母が食べたレモンが、すごーく酸っぱくて美味しかった!
もうビックリするくらい酸っぱいです。
でもこれくらいのがいい!
日本でもこれくらい酸っぱいレモンアイス食べたいー。

それから、ぶらぶらとお店をみて
またまたEマートで買い物を。
まだ早い時間だったので、試食がたくさんあって
しかも売り子さんが説明しているなか
みんな売り子さん無視でバックバク食べていて
私も一緒になって、サムギョプサルだの餃子だのパンだの
色々食べまくってました。あー楽しい。


もうずっとダラダラ食べ続けていて
母はお腹が空いてないっていうことで(私は食べれるけど)
Eマートでご飯を買って帰ることに。
っていうか、今思った!(今更!)
BITPREXのフードコート行けばよかったー
なぜ行かなかったの!無念。


それと食材を買ったけど…
NEC_0060.jpg
NEC_0035.jpg
写真の他にも、ジュース1.5リットルとか、
雑穀米とか(すでに2~3キロ)
コーヒーミックス200本とか
大量に買い込んで、さあ帰ろーと思ったら
忘れてた!外は雨!
徒歩10分以内なので、タクシーも使えず
すごい格好で傘をさしながら、必死にホテルに帰りました。




Comment:0  Trackback:0
2009
07.28

今更だけど

Category: 独り言
暇な私は、今日もまた色々とブログを見ていたのだけれど
いつも見ているブロガーさんの
リンク先のブログをなにげなく読んでいたら
去年病気で亡くなった友人の、旦那さまのブログだった。

世間の狭さにびっくりすると同時に
急にその友人が亡くなった事が実感出来て
ようやく、今頃になって涙がでた。

実は薄情な事に、それまでその友達が亡くなった事を
どこか遠い所で捕らえていて
ちゃんと現実として認識していなかった。

その友人は、共通の友達を通しての仲だったので
二人だけで遊ぶということは無かったのだけど
それでも一時期は連日のように集まって騒いだりもした。

亡くなる数年前は、お互い結婚して地元を離れたので
会うことは無くなったけれど
たまにメールをしたり
一度、共通の友達と二人で
当時住んでいた室蘭まで泊まりに来てくれた事も。
会ったのは恐らくそれが最後だったと思う。

亡くなった知らせも、かなり経ってから
共通の友人から受けた。


旦那様のブログを読んでいると
なんだか胸が苦しくなった。
私もたまに死にたいなんてバカなこと言うけど
愛してる人を悲しませてはいけないと
当たり前のことを思った。


薄情な友達でごめんね。
ご冥福をお祈りします。






Comment:0  Trackback:0
2009
07.27

韓国旅行 5/21 その1

旅行3日目は朝から雨。
事前に調べていたワンシムニ駅から近くのキムガネに。
10時ごろ、あまり迷うことなく着いたものの、
まだ準備中の様子。

なんとなーく不安を覚えつつも、入っていいよというので
キムガネキムパと、モンナニキムパを注文。
写真撮るのも忘れるくらい、残念な感じでした…
具が少ないし、モンナニの方は肉そぼろもゴマも入ってない!
握ったご飯に刻みのりがまぶしてあるだけ。。。

チェーン店でも全然違うのね!
さすが一店一店手作り!(泣

途中のロティボーイも閉まっていたような…
閉店しちゃったのかな?


ものっすごいテンションがた落ちで、とりあえず
地下鉄でロッテ免税店へ。

JCBのキャンペーンで、JCBカードをVIPカウンターに提示すると
ロッテ免税店のシルバーVIPカードが作れる
というのをやっていたので(2010年3月31日(水)まで)
まずVIPカウンターでカードを作り
それからDr.jartのBBクリームを購入。
VIPカード提示で10%引きでした。
ドクタージャルト
おまけのハンドクリームと、色々サンプル。
BBクリームのサンプルを貰えるクーポンを探して
カバンを焦ってごそごそやってたら
「クーポンなくてもあげますよ」って店員さんに笑われてしまった。


特に買うものもないので、
地下でまたクリスピークリームを食べてから、明洞に移動。
お腹は空いてなかったものの
朝の悔しさが残っていたせいか
チョンウォンスンドゥブを発見したので入りました。
チョンウォンスンドゥブ
チョンウォンスンドゥブ

テジコギスンドゥブを注文。
ご飯とビビンバの具が付いてくるので
汁を掛けて好みのビビンバに出来ます。
卵も何個でも無料。

チゲの味はちょっと薄く感じたけど
おかずのエゴマのチャンアチがとっても美味しいし
さらにトッポッキが付いてきたのが嬉しくて
バクバク食べてたら、さっとお代わりを持ってきてくれました。

しかも汁を服につけてしまい、自分で拭いていると
お店のお兄さんが、えりそで用の洗剤みたいのをつけて
おしぼりでポンポンぬぐって、綺麗にしてくれました。
やさしい~!
(けど大事な服だったらやめてーって思ったかもw)


チョンウォンスンドゥブを出て、買い物をしようと思い歩いていると
ちょうどキムガネがある道を通ることに。
どうしてもどうしても諦められなくて
キムガネキムパとチャムチキムパをテイクアウト。
キムガネキムパプ
チャムチキムパプ
これだよこれー!この具の多さだよ!
これは去年の画像だけど、やっぱりこれくらい具が多かったー
ちなみに김家네のHP(韓国語)
もう冒険すると怖いので、明洞かHPの上位店舗しか行かない(泣




Comment:0  Trackback:0
2009
07.24

ワタシって凄いっていうかコワイかも

Category: 独り言
なんと同じアパートのお隣に住む
奥様のブログを発見してしまいました。

昨日奥さんが着ていた服を見て
あ、あれは…
とか思い、何気に検索したら
ものの数分でヒット。
続けて流れでmixiも検索ヒット。

検索する時間は十分あるし
加えてしつこいので、結構な確率で発見します。
これも特技かも、ふふ…
(ちなみに私は、ご近所さんと仲良くなりたくないので
いつも挨拶程度しかしない)


そしてくまなくチェックする
プチストーカー気味の私。

すごくお洒落で可愛い奥様なので
インテリアもばっちり。
ほう、そういう家具の配置もありか。
着ている服のブランドも予想通り…


私、こわっ!


あんまりブログに子供の名前とか書かない方がいいよね
写真載せたりとかさ。
まあ、知られてもいいからブログ書いてるんだろうけど。

なんつって、私の方のブログこそ見られてたりして。








Comment:0  Trackback:0
2009
07.23

韓国旅行 5/20 その3

仏国寺も一通り観終わり、もう暑さでぐったり
(釧路と気温差20度はあったのでは…)
民俗工芸村で陶器でも見たかったんだけど
疲れちゃったので、まっすぐ慶州駅に帰ることに。


11番のバスで駅前で降り、すこし城東市場を見てから
皇南パンを買いに行きました。
2店舗あるらしく、地図には本店となってた小さい方の店舗で購入。
写真はもう1店舗の方の看板。
NEC_0018_20090722163549.jpg


慶州名物、皇南パン
NEC_0019_20090722163549.jpg
NEC_0020_20090722163550.jpg
薄皮あんぱんみたいな感じ。
甘さもちょうど良くて、疲れてたせいか
バクバク食べてしまった。
美味かった!



慶州はもっと色々な世界遺産があるのだけど
体力の問題もあり(歳だからね)、
ソックラムと仏国寺だけでかなり満足。
バスで回るのも不都合なかったし
6万W出してタクシー乗らなくて正解だったねー
と母と話しながら、待合室で皇南パンを食べてダラダラして
セマウルとKTXを乗り継いで、ソウルへ戻りました。
KTX冷房効きすぎで寒かったわ!

しかし、KTXもセマウルも
改札に乗車券通さなくてもいいし
車掌さんが指定席の確認しにも来ないし
キセル(古)出来るのではないかしら。



ソウル駅に着いたらもう8時半だったので
晩御飯を食べに、マボンニムハルモニトッポッキチッへ。
NEC_0012_20081007023229.jpg
NEC_0010_20081007023248.jpg
美味しかったけど、前食べたときより
若干味が薄くなったような…?
2回目だから、美味しさの衝撃が薄れたのかね。
帰りに、出口すぐそばの1000Wのソフトクリームを食べ
それも結構モリモリだったので、かなり満足して
ホテルへ戻りました。




Comment:0  Trackback:0
2009
07.22

韓国旅行 5/20 その2

ご飯を食べて、さていよいよ世界遺産観光へ。

実は慶州駅に着いて母が一服している時
タクシーの運ちゃんに1日観光の交渉されたんだけど
料金表を見ると7万W。
「バスで行くからいいです」と断ると
『じゃあ6万Wで』とちょっと下がる。
このまま粘ったらもっと下がるかも…と思いつつも
「トン、オプソヨ!」(お金ないです!)と元気に言って
わはははーと運ちゃんと笑い、サヨナラしました。


石窟庵(ソックラム)と佛国寺(プルグッサ)へは
市内循環バス、10番か11番のバスに乗ります。

ヘジャンクッ通りからすぐの所にバス停があって
ちょうど循環バスが来たので乗車
一人1500W。

仏国寺につき、あと少しで石窟庵行きの
連絡バスが出る所だったので、先に石窟庵へ。

NEC_0051.jpg


石仏がある所まで10分くらい歩く
元気に歩く母
NEC_0009_20090722154843.jpg


左側の建物に石仏が
NEC_0053.jpg


日本だとお参りする前に手を洗うけど
ここは飲むみたい
(って、飲んじゃ駄目だったりして)
NEC_0052.jpg


仏像は撮影禁止
内部の説明図
NEC_0011_20090722154844.jpg


石仏は湿気対策のために密閉されていて
ガラス越しに拝んだのだけども
想像していたより小さめでした。
直接、色んな角度から観たかったなぁ。


駐車場から見える
NEC_0049.jpg

大きな鐘
下に小銭が沢山落ちていた
願い事でもするのかな
NEC_0012_20090722160211.jpg




またシャトルバスに乗って仏国寺


NEC_0054_20090722161433.jpg
(疲れで顔やばい&体が斜めってます)
ここの入り口まで行くのに、凄い傾斜の坂で
もう途中で引き返したいくらい疲れました。
母はもう観光なんてどうでも良くなってしまったみたいで
ほぼ座ってました。


青雲橋(チョンウンギョ)・白雲橋(ベクウンギョ)
NEC_0055.jpg
NEC_0017_20090722161732.jpg


<釈迦塔・ソッカタプ>
NEC_0057.jpg


<多宝塔・ダボタプ>
修復中でした
NEC_0013_20090722161434.jpg

足場を上った内部
高くて凄く怖かったー
高いところ苦手なので、足がすくみましたw
NEC_0014_20090722161434.jpg


<大雄殿・デウンジョン>
NEC_0015.jpg

NEC_0016_20090722161732.jpg






Comment:0  Trackback:0
2009
07.21

カスミの株主優待品

Category:
こしひかり
NEC_1364.jpg

カスミの株を1株だけ買い
送付された優待券を返送すると貰える
優待品のこしひかり2キロが届きました。
やったー

でもこれも今回で終わり
次回からは100株以上所有していないと
お米は貰えなくなりました。

当然っちゃ当然の改正だよねー
ぎりぎり間に合いました。




Comment:0  Trackback:0
2009
07.16

アプラスー

Category: JALマイル
ついに!
ついに改悪決まりましたね…


とっておきプレゼントJALコース制度変更のお知らせ

スマイルパーソナルカード ポイント制度変更のお知らせ


1ポイント=10マイルが、3マイルへ
スマパのポイント付与率も変更で、千円1ポイント


2ちゃんチェックしてたので、半信半疑ながらも
8月末までかーと思ってたんだけど
本当だったんだね。
あー、短い命だった…
それでも3月に入会してから、今のところ
9000マイル分交換できたよ。
あとまだ600ポイントくらい未交換。


でもまぁ、いいことと言えば、とっておきコースの3000円を
まだ引き落とされてなかったって事。
私と旦那の分だから、6000円分。
ちょっとラッキー。


8月末まで、ちゃんと計算してポイント貯めなきゃ!





Comment:0  Trackback:0
2009
07.14

韓国旅行 5/20 その1

この日は、韓国の南東部にある「慶州」に
韓国鉄道を利用して、世界遺産観光へ。

ソウル駅
ソウル駅の構内
(写真撮ったら怒られたっていう書き込みを見つけたもんで
 あんまり写真撮れなかったヘタレ)


キオスクのような店で、キムパプとサンドイッチを買って
ソウル7時半発 ~ 東テグ9時14分着
のKTXに乗りました。


特室車はミネラルウォーター・お菓子・飴が取り放題。
前日買おうか迷って止めたバターワッフルがあったもんで
ラッキーとばかりに、いっぱい取ってしまった。
貧乏性です。
取り放題


特室車だけあって、席は広々。
比較できるほど、あまり電車に乗ってないのだけど
以前名古屋から大阪まで乗った、アーバンライナーぽいかな?と思いました。
シート


KTX



寝過ごしもせず無事、東テグで降り
9時34分発 ~ 慶州 10時42分着のセマウル号に乗車。
セマウル号
セマウル号、古い列車ではあるけれど
足置きと、ふくらはぎ当てが付いていて
足がとっても楽チンだった~
日本の列車にも、ふくらはぎ当てあればいいのにな。



慶州駅
ここでも寝過ごさずに無事慶州に到着。

結構な乗車率だったので、
時間を決めず、帰る時に切符を取ろうと思っていたけど
帰り乗れなくなったら嫌なので、着いてすぐ切符を取ることに。
帰りの切符
私が片言の韓国語で頼み、駅員さんが優しく英語で説明してくれましたw
すごく感じが良かった~、絶対JR職員より感じいい。
KRの職員最高だわ。
(韓国だから余計そう感じるのかも?)




慶州はヘジャンクッが名物料理だというので
お昼ごはんを食べに、駅から5分くらい歩いた所の
ヘジャンクッ通りへ

お店が何店か立ち並ぶも、閑散としていて
どこに入ったらいいか判らずウロウロしてたら
アジュンマに手招きされたので、その店に入りました。
ヘジャンクッ
ヘジャンクッ2人前を注文。
もやしとそば粉のムッが大量に入ってて、肉はなかった。。
てっきり肉も入ってるかと思ってたので、あれ?と思ったけど
今調べたら元々入ってないんだね…(今更か)
勝手に勘違いしてたので、なんかちょっと残念だったけど、
4000Wとお安いし、ムッって一回食べてみたかったからいいかーと納得。













Comment:0  Trackback:0
2009
07.13

さくらんぼ狩り

Category: おでかけ
先日、網走までさくらんぼ狩りへ行ってきました。

その日は天気も良くて、まさにサクランボ狩り日和。
先を急ぐあまり、なんと途中、スピード違反で捕まってしまった!

自業自得ですけども、高いサクランボになったね、ふふ。。。



さくらんぼ

500円で時間無制限。

もう罰金1万5千円分の元取るぞ!
って勢いで、思いっきり食べて楽しんできました。

粒の大きい佐藤錦とか、夕紅錦などなど
ちょっと高めであろうものを重点的に。

開園して2日目だったので、食べ頃の赤い実も沢山残ってて
すごーく甘くて美味しかった!

月山錦
月山錦という、黄色いさくらんぼもありました。
食べたけど、まだちょっと熟れてなかったみたい。


シーズン終わる前に、行けたらもう一回行きたいな~。






Comment:0  Trackback:0
2009
07.09

韓国旅行 5/19 その3

KRパスを購入し、一安心して
往十里(ワンシムニ)までまっすぐ戻り、駅の近くを散策。
漢陽大が近くにあるので、安い飲食店が沢山あるみたい。

NEC_0002_20090809021319.jpg
죠스 떡볶이ジョーズトッポッキという店で、
オデンと、ティギム盛り合わせにトッポッキソースが
かかったやつを食べたんだけど

辛い!
オデンのスープが辛い!
予想してなかっただけに、胃にぐっと来たー
屋台のオデンのスープは辛くないのに。。。

でも美味しかったからいいか
1品2,000Wと安かったしね~。

(ホントはトッポッキも頼みたかったんだけど、
店員さんがあまりにネイティブまくしたてたもんで
テンパって注文したら、トッポッキがこなくて
ティギムにソースが掛かってたw)

帰りぎわに、オデンの鍋をみたら
えらい唐辛子がプカプカ浮いてました。ああ。


予想外の辛さに甘いものが欲しくなり
ワンシムニ駅でクリスピークリームを買って
それからEマートで水やらお菓子を買い
ホテルに戻り就寝。







Comment:0  Trackback:0
2009
07.08

韓国旅行 5/19 その2

ホテルで一休みしてから、地下鉄でソウル駅へ。
私が行った時はまだ紙の切符があったので
またまた今回もT-moneyは購入しませんでした。
一回用のカード式切符も、簡単に購入できました。
ハングルが読めるのであれば大丈夫。


ソウル駅2階の中央辺りに、案内所があって
そこで事前にKORAILのHPで予約していた
バウチャーを印刷したものをKRパスと引き換えました。

あらかじめ時刻表を印刷していたので、それを見せながら
翌日の慶州まで往きの切符だけ購入。
KTXは特室車にしたので、一人7,700Wの追加料金です。
切符
ソウルから東テグまでKTXに乗り
東テグから慶州まではセマウル号に乗ります。

とにかく、カウンターの駅員さんの対応が凄く良くて
お互い片言の韓国語と日本語だったんだけど
終始笑顔で対応してくれて、とても嬉しかった!
日本のJR職員よりいいんじゃないだろか。


KRパスについて→コネスト

ちなみに2009年5月ではセイバーパスで68,300W
KRパスの予約はクレジットカード決済ですが

予約は4/21
KRパスの引換えは5/19
決済のレート換算日は5/21
ドル建てではなく、ウォン建て。

とJCBの請求書には記載されていました。




Comment:0  Trackback:0
2009
07.08

韓国旅行 5/19 その1

今年もまた父に内緒でw、母と二人で韓国へ行ってきました。

今回はJALマイルの特典航空券利用したので
初の個人手配旅行。
せっかくの個人手配なので、少し長めで
4泊5日にしました。


5月19日、新型インフルエンザの影響で
韓国が日本を危険国とした3日目くらい?に出発。


女満別~羽田~金浦のフライトで
女満別でスルーチェックイン出来たので
羽田で荷物をガラガラ運ぶことなく便利でした。


20日早朝から慶州に行く予定だったので
空港で換金しようと思い
とりあえず羽田の国際線ターミナルの新韓銀行
手数料30%オフの両替クーポンを使って換金。
9,935円→125,000W(100円=1258.29W)


機内食は「食楽」とコラボしたお弁当(実物撮らなかった)
機内食
美味しいは美味しいけど、
アシアナとか大韓航空の機内食の方がやっぱいいな。


無事金浦に到着し、耳っぴみたいなやつで検温され
待たされること無く入国。
金浦って空いてるわー


ここでもまた換金。
コネストのハナ銀行手数料50%オフクーポンを利用して
母の分とあわせて
3万円→379,254W(100円=1264.18W)

こっちの方が良かったー。
でも去年から比べれば凄くいいレート!



バス乗り場

今回は個人手配なので(しつこい)
もちろん迎えはなく、ドキドキしながらリムジンバス乗り場へ。

バス停に行くと係りのおじさんが行き先を聞いてくれて
バスに積むスーツケースにシールを貼って
そのシールの半券を渡され、バスが来たら教えてくれました。

運転手さんに「城東庁へ行きたい」と告げると
「ホテルビジョン?」って言われたんで、きっと利用者が多いんだろうね。
料金はバスに乗り、国内線ターミナルあたりのバス停で
係りの人が集金に来ました。


無事にホテルビジョンに到着し
「も、もしかして予約されてなかったら…」と心配しつつ
ソウルワイドの予約バウチャーを出すと
パスポートの提示だけですんなりチェックイン。
フロントとほぼ会話せずw

部屋はそんなに広くないけど、狭すぎるわけでもなく
バスルームは広々してたし
毎日ミネラルウォーターと、
スティックのコーヒーと緑茶がサービスで
この値段なら全く問題なしです。
4泊で19000円ほどでした。








Comment:0  Trackback:0
2009
07.07

エコエコエコエコ

Category: 独り言
ひねくれ者の独り言です、あしからず。

最近の何かにつけ「エコ」っていうの
あれって何なんだろう。

こないだテレビでタレントが

「ワタシはエコバックを服装によって変えてます
 5枚持ってます!」

とか言ってたけど、5枚も買ったらエコじゃないしょ。

新作エコバック出来ました。
とか意味わからん。

本当のエコバックだったら
着なくなった服とかの布で手作りするのが一番でしょ。
石油使った袋をエコバックとかさ、なんなの。


なんでもエコエコエコエコ言いやがって!


取り組み自体はいいことなんだろうけど
エコが免罪符になって、エコじゃないことまで
エコエコ言われてんのがムカツク。

なにエコポイントとかさ
そりゃね、ポイントつくならテレビ買おうかなー
とか思っちゃうけど
それの準備金だのなんとか機構とかの天下り先とか
そういうの作るくらいなら、その税金を還付してください。

なんだかなー
ほんとにエコのこと考えるんだったら
文明の利器を捨てて、昔みたいな生活すればいいんだよ。
牛のゲップもやばいから、牛肉食用禁止
乳製品の製造のみとかね。





Comment:0  Trackback:0
2009
07.06

ゴスペラーズ 十五周年漂流記 北見

Category: ゴスペラーズ
ツアーバス



今更ながら、5月30日、ゴスの北見ライブのこと。


田舎だから?
びっくりするほど年配の方が多かった。

前から6列目の席で、こんな前の方は初めてだー!
と母とテンション上がり、さらに
1曲目が123for5でテンション上がりまくり。

MCでは黒ぽんが流氷カレー食べてきたとのこと!
会えるかと思ってお昼にクリシュナ行ったのに!!
時間ずらせばよかった、ショック…
と、なんだかテンション下がるw

そうして、ショックを引きずって、ぼやぼや観ていると
ヤングがなんか投げた?
と思ったら手に当たり、なんと
ピックゲット!

ピック
ピック

サイン入りだったー
ひえー

ライブ後にピックの撮影会になりましたw


しかし、ゴスのライブはやっぱり楽しい!
次は、網走か中標津か厚岸かも?って言ってたので
網走でやってくれるのを期待しよう~
また絶対行きます。


セットリスト
セットリスト





Comment:0  Trackback:0
2009
07.06

5月・6月に読んだ本

Category: 読書

誉田哲也
「ジウ Ⅰ 警視庁特殊班捜査係」
「ジウ Ⅱ 警視庁特殊急襲部隊」
「ジウ Ⅲ 新世界秩序」
「春を嫌いになった理由」
「月光」
「ガール・ミーツ・ガール」

島本理生
「君が降る日」
「ナラタージュ」
「大きな熊が来る前に、おやすみ」
「あなたの呼吸が止まるまで」
「CHICAライフ」
「一千一秒の日々」
「波打ち際の蛍」
「クローバー」

「三匹のおっさん」  有川浩
「町長選挙」  奥田英朗
「恋文の技術」  森見登美彦
「太陽の坐る場所」  辻村深月
「つきのふね」  森絵都
「絲的サバイバル」  絲山秋子
「これは王国のかぎ」  荻原規子
「スカイクロラ」  森博嗣
「螺鈿迷宮」  海堂尊

再読
上橋菜穂子
「獣の奏者 Ⅰ 闘蛇編」
「獣の奏者 Ⅱ 王獣編」


獣の奏者の続編が8月に出るみたいですね
楽しみだ!



Comment:0  Trackback:0
2009
07.04

サボりから復帰

Category: 日々のこと
韓国旅行のあと、例年のごとく
実家で何もしない生活してました。

おかげで手荒れがすっかり治ったよ!

やっとこ昨日、釧路に戻ってきました。
釧路寒いよー


韓国旅行と、ゴスの北見ライブ
もの凄く楽しかったので
忘れないためにも、記事をUPしたいと思います。
そのうちね。





Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。