FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007
11.28

KANちゃんのベストアルバム『IDEAS』

Category: KAN
KAN

KANちゃんのベストアルバム、またもフラゲして参りました♪
アレね、フラゲだとやっぱアルバム情報が反映されないのね。

もちろん初回限定版を購入したので
ニヤニヤしながら、ブックレット読んでました。

むぅ、ビリージョエルよりも、ビートルズが多いのか…
まぁ、それはさておき、やっぱり「カレーライス」大好きです。
もう、うちの夫婦の歌かと。
そう思ってる人多数だろうけどね、笑。

そしてずっと頭の中は「サンクト・ペテルブルグ」が流れっぱなし。
コマンタレブーです。
コマンタレブーって言えば、洋ちゃんの名曲、星空のコマンタレブーもありますが
やっぱパリ帰りのKANちゃんのコマンタレブーにはかなわないよね
っつーか、コマンタレブーって、意味なんだっけ。



ほいでね、先週?かな、さんま御殿と、昨日のロンハーで
青田典子がミュージシャンの売名行為に利用された
って言ってて、そこの所はピーが入って、誰だかわかんなくて
気になってググった訳ですよ。

そしたら、なんと!!!!!
KANちゃん青田典子と関係があったみたいで!
びびったよ~。
さんま御殿見たとき、「今は売れてないけど微妙だね~」
なんて言われてたから、KANちゃんがそんな事するわけ無いって
分かってるのに、「今は売れてない」で、チラッと頭をかすめたもんで。
ごめんなさい、KANちゃん、ファン失格です。
でもずっと「水野真紀が1番」って言ってたくせに、青田かい…。

まぁ、結局は、カブキロックスの人だったようで(ホント微妙)

でも、その探した記事でも「愛は勝つのKAN」と記載されてました。
むぅ…



スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2007
11.27

ちょっと思うこと

Category: Full Of Harmony
F.O.HのWhite Album、聴きこんでおります。
「It makes the world go around」とか
「PEEP SHOW」「Magic」の流れなんか凄く好き。
この曲たちが入ってて嬉しい~♪


そして、前からちょっと思ってたこと。
SNOW BALLAD、とっても人気があるらしいんだけど
私はどうもわからん。

いや、私はF.O.H大好きだし、SNOW BALLADだっていい曲だと思う。
でも、例えば、いつも比べられてる(?)EXILEとか、
ケミストリーが唄ってるのも、容易に想像できてしまう。
FOHが唄わなくたっていい、と言うか、FOHじゃなきゃ!
っていうのが伝わって来ないと言うか…
大好きなハモリが殆ど無いし。

えーと、EXILEもケミストリーも、声がとても好き。
けなしてる訳ではありません。

その点、Magicとか、BRAND NEW DAYは、FOHらしさ満開!だと思う。
まぁ、好みは人それぞれだもんね。
私だって音楽に関しては素人、感覚で言ってるだけだし~。


でもねぇ、mixiの書き込みとか見てると
どう聴いても新録してないし、どこにも記載されてないのに
「ベストだけど録り直してる、何回も聴いたから間違いない」だの
未だに、I Believeはシン・スンフンの方がカバーだなんだとか
自信持って書き込みしてる人を見ると、なんだかなぁ
そういう人がSNOW BALLADヤバイ!とか言ってんのかなぁ、とか思うとさ
なんか微妙な訳ですわ。
こんにちゎ、とか書かれるとムカツクのですわ。
スイマセン、三十路過ぎなもので。



Comment:0  Trackback:0
2007
11.15

100回泣くこと

Category: 読書
中村航さんの 『100回泣くこと』
なんの予備知識もなく読みました。

ものっすごい泣いた。


ブック(主人公の犬)のために、乗り気じゃない彼を説得して
バイクを修理させる彼女。
とても魅力的な(人柄がね)彼女と主人公の
淡々と綴られる幸せ。
そして淡々と綴られる、悲しみ。

これが、悲劇のヒロイン・主人公として書かれているなら
ひねくれものの私は、絶対泣けなかったと思う。
なんてったって、ALLWAYS3丁目の夕日も、「けっ」って思う人だから
もちろんタイタニックだって、セカチューだって泣かなかったし~。


もしかしたら、私に降りかかるかもしれない出来事と
泣き叫ぶわけでもなく、頑張る彼女。
それを読んでいたら、ホントに涙と鼻水がじょんじょろでした。
してまた、中村さんの文章がいいのよ
っていうか好き。展開も、言葉の選び方、台詞使い。


他の中村さんの本も読まなきゃ。
また図書館で借りてこよ~。



Comment:0  Trackback:0
2007
11.13

F.O.HのLIVEチケット

Category: Full Of Harmony
これだけは絶対に行く!って決めてるアーティスト

KANちゃん
ゴスペラーズ
Full Of Harmony
ワンマンのLOVEちゃん


来年の1月にFull Of HarmonyのLIVEがあるんだけども
先月末に、公式HPに先行予約プレオーダーが出ていて
それがe+の抽選方式だったのね。

前回、整理番号7番だった時は、公式HP特別先行予約で
それも先着順だったのよね。
その時は特別だったのか、e+の会員登録しない方法での先行予約。

今回のは、e+の会員登録しなきゃならないし、抽選だし
普通のe+の先行なのかな~と思って
e+の先行はあんまりいい席がないって聞くし、
CD封入の先行予約があるみたいだし、結局それは流しました。

んで、今日、勇んでCDをフラゲしてきたわけなんだけど
なんとなんと、CD封入特典の先行予約も
e+を通してのプレオーダーだと。
しかも、CDにシリアルナンバーがあるわけでもなく
封入されてるチラシに、その先行予約のアドレスが載ってるだけ。
確かにe+で検索しても、CD封入の先行予約ページは出てこないわな。

でもさ~、これって確実にHP先行の方が整理番号良かったよね(涙

なので、アミューズ公式サイトの先行予約の申し込みしました。
携帯サイトなんで、マイメニュー登録(315円)かけて。
しかも配送料700円だって。
ってか抽選だから、確実とは言えないし…
まぁ当たるだろうけどさ。

e+でチケット取っても、手数料やらなにやらで500円弱かかるし
アミューズのだと、1000円ちょいかかる。
指定じゃない、オールスタンディングの整理番号のために
わたしゃ金かけてどうする、って、貧乏人なので悲しくなったけど
AB型のひとりっこなので、前に割り込むとか出来ない
むしろ整理番号いいのに、あれ?なんか後ろの方…みたいな奴なので
まあ、いいと言えばいいのか。


さてさて、最初のe+の先行か、アミューズか、CD封入のe+か
どれがいい番号なのでしょうね。運かね、こりゃー。


2月10日のKANちゃんの方は、友達に頼んでたんだけど
見事チケット当選したみたいなので、こっちは良席で楽しめること決定♪
正負の法則かね??
なんにしても、2ヶ月連続の札幌遠征。
金かかる。。。


そうだ、関係ないけど、明日発売日のフラゲしたCD
WMAとかソニックステージで聴いても、曲情報が出ないのですが…
これってフラゲしたから?
明日にはちゃんと出る??
不良CDなのか!??



Comment:0  Trackback:0
2007
11.10

頭が痛い

Category: からだのこと
寝すぎて頭が痛いですね…
そして、寝すぎなので、寝て治す訳にもいかず。
二日酔いのように辛いです、痛いです。



Comment:0  Trackback:0
2007
11.04

読書の波

Category: 読書
最近、急に本が読みたくなって、家事もそこそこに読書に耽ってます。

ちょっと前だけど『I LOVE YOU』という、男性作家の恋愛アンソロジーを読みました。
いつも女流作家ばっかだから、男性が書く恋愛ものを読んでみたくて。

それで、伊坂さんの作品をはじめて読んで、
っていうかそれまで人気のある作家さんだというのを知らなくて(無知)
読んだはいいんだけど…どーしても肌に合わなくて。
どこが合わないかってのは、書けばキリがないんだけど
余りにも他の方のレビューを読んでいると、伊坂さん大絶賛なもんだから
私の感覚が変なのかな?って思って
「伊坂幸太郎 面白くない」
で、検索してみたんですわ。あんまり居なかったけど、笑。

前置きが長くなったけど、そのキーワードで見つけたブログで
「上橋菜穂子」さんという作家さんを知って、どうしても読んでみたくて
『精霊の守り人』と『闇の守り人』の文庫本を買って読んでみました。

児童文学のファンタジーものなんだけど、これが見事にハマった!
もうめっちゃ面白くて、一気に2冊読んで
更に初めて図書館に行って、続きを借りてきてしまいました。
これって子供が読んでわかるのかな?ってくらい深いお話。
残りはあと3冊。はやく続きが読みたいなー。予約待ちです。

守り人・旅人シリーズを読んで、中村航さんの本も読んじゃったら
改めて伊坂さんのほかの本も読んでみようかな?





Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。