FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007
06.26

韓国旅行 最終日

朝5時半にホテルのロビーに集合し
バスに乗って、空港へ行く途中
『韓国お土産店』へ。
激安旅行なので仕方ないのよね…。


お店に着くとテーブルに座らされ
キムチの説明が始まります。
そのおばちゃんが、韓国のお面そっくり!
マジびびった。しかも日本語ぺらっぺら。
お面
こんな画像しか見つけれなかった


あんまりキムチは美味しくないし、しかもちょー高い。
一緒の方々はおばちゃんが多かったので
キムチ買うのかな~って思ってたけど、誰も買わず。

他にも海苔とかお菓子、コチュジャンなんかも売ってるんだけど
市価の3~5倍の値段はするんだよね。

こんなの買うかい~
って見てたら、キムチは買わなかったおばちゃん方
飴やらなんかお菓子を買ってるではないか!


飛行機の出発時刻は朝の9時。
この時点で6時半過ぎ。
これから仁川空港まで20分くらいかかったとして
荷物預けたり、出国審査したりしたら
時間ないやん!

なにもこんな高いところで買わなくても
空港で買いなさいよ…買うならぱっぱと買ってくれぇ

私の免税品が引きかえれなかったらどないする!

まぁ、そんな事は大丈夫なんだろうけどさ
空港の免税店も見たいじゃないか…。


しこたま買わされたおばさんたち
ようやくバスに戻ってきて出発。
この時点で6時40分くらい(ノД`)

心の中で悪態つきまくり(ってか口にも出ちゃってたけど)
思ってたより早く仁川空港に到着。


チェックインするのに並んでいるとガイドが
「エクタイは(液体って言いたかったらしい)機内に持ち込めません」
って説明し始めた。
えっ?透明ビニールの袋に入れてもダメなの?
韓国からの出国便は全くダメ?
って、ちょっと焦ってガイドに聞いたらば
「袋に入ってるのはいいです」だって。

じゃあ最初から言え!ってかバスで言え!!
こんなギリギリに言うから、みんなスーツケース開けたり閉めたりし始めただろが!
ほんと、このガイドと来たら…くそ


もぉ、イライラして焦ってたので
出国審査まで早足ですすみ
気付けば税関でハンコもらうの忘れてました…。
GLOBAL REFUNDの手続き、結局しなかったです。

でも後で調べたら、出国審査後も税関ってあったんだね。
いやぁ、今回の旅は失敗が多かったなぁ…(涙


無事免税品を引き換え、ようやく安心。
免税品引渡し場所、ちょっと変わってましたね。
ロッテ免税店のも混んでなくてよかった♪


それからもう時間が20分ほどしかなかったので
残ったウォンを換金することに。
いつも使い切るので、再換金は初めて。

3万ウォンを換金したらば、3,680円に。
おろろ?なんかレートよくないか?


レシートには


    AMOUNT OF F/X   RATE    WON AMOUNT
JPY      3,000      791.72      23,751
JPY       680      913.52      6,211


ってなってました。
なして2段構え?
レートも違う…わからん。
でも、日本円からウォンにした時は
741くらいのレートだったのに。
もっとウォン残して置けばよかった~。

でも、よくガイドブックには、
換金した時のレシートがないと再換金出来ないかも
とか書いてあるけど普通に出来ましたね。
韓国人だと思われたのかな?


ま、そんなこんなで、旭川に到着。
着いたらなんと気温28℃でした。
これまたビックリした。

今回は嫌なこともあったし
ああすれば良かった!って反省点も多い旅だったかも。


そうそう、今回も地下鉄に乗る際
「T moneyカード」は買いませんでした。
今度いつ行くか解らないし、行った時に変わってるかもしれないし。
なにより、家族で行ったので、交通費とかはお財布が一緒だったりして
カード代の2500Wを3人分出すなら
タクシーにその分乗れるしな~って。
いくらチャージしようとか、残金幾らだろうとか気にしなくていいし。
何より、銀行振り込みじゃないと
チャージ分が返金されないって言うのが一番の理由。
窓口で切符買うのもそんなに手間で無かったしね♪


やっぱり韓国は楽しいな。
あー、また行きたい!!!





スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2007
06.24

韓国旅行 2007/6/4 ③

地下鉄の2号線に乗って、新堂洞のトッポッキ通りへ。
8番出口から出るんですが、2号線からだと
かなーり歩きましたね…(涙

トッポッキの元祖だという
マボンニム ハルモニ トッポッキ」へ。
定休日だったはずなんだけど、営業してました~♪

ちなみに、る○ぶのガイドブックには、
마복림「マボンニム」が「マッポクリム」になってましたねぇ。。
ちょっと気になったりして。


得意の2人分を注文。
NEC_0012_20081007023229.jpg
屋台のものより細いトッポッキ、揚げ餃子(具無し)
絶対に!欠かせない薄いテンプラなどなど
これを火に掛けて、混ぜながらぐつぐつ煮ます。

NEC_0010_20081007023248.jpg
屋台のより、ちょっと豪華なトッポッキ。
すごーく美味かった!
父も母も、凄く美味しい~って喜んで食べてました♪
トッポッキは奪い合い。


ご飯を食べ終え店を出たら、近くにRED MANGOがあったので
また食べようかと思いましたが、さすがに満腹なので止めました。
あーでも食べときゃよかったかなー。


新堂洞からホテルまでは2駅程なので、3人だし
タクシーで帰ることに。

ホテルビジョンと言っても、あんまり解ってもらえないので
ホテルのメモ帳を見せて「城東庁(ソンドングチョン)の近くです」って言うと
『あ~』って解ってもらえるようで(通じてんのかは、??)
道は混んでたけども、細い裏道なんかを走って3200Wで到着。


ホテルでちょっと休憩した後、父を部屋に置いて
母と二人で、今回のメインとも言える『ホームプラス』でお買い物です!


やっぱりね~主婦だからね~、スーパーがちょー楽しい♪
とりあえず、電化製品コーナーを見たり。
キムチ冷蔵庫って普通に売ってるんだね。
あと、炊飯器が日本製のものより大きいし
なぜかロックが付いてましたね。

それから靴をチラッと見ると、25cmが普通にあるではないか!
私は身長の割には手足が大きく(涙)25cmなんて見ると浮かれてしまいます。
買う気も無いくせに、母と靴を履きまくって無駄に疲れたりして…。


あ~、やっぱりお父さん置いてきて正解だったね♪
なーんて事言いながら、食料品売り場では1時間以上買い物してました。
ここは、イオンとかみたいに、ホームプラスの自社製品があって
ちょっとお安いので嬉しかったですね。
重量オーバーにならないか、考えつつお買い物。

NEC_0006_20081007023329.jpg
トウモロコシのお茶、韓国海苔、ヌルンジ(おこげ)飴。
海苔は安かったので買ったらば、ちょっと磯臭かったかも…。


NEC_0005_20081007023406.jpg
ホットクミックス!!まだ作ってないので味は解りまへんが。
真ん中のは「サリミョン」といって、スープなしの麺だけのもの。
チゲ用って書いてました。
インスタントラーメンより安かったです。
韓国のインスタントラーメンって、しこしこしてて好きなんですよね。
あとチャプチェの麺。

NEC_0004_20081007023432.jpg
チヂミの粉、雑穀米、スパム、サムジャン、テジカルビのたれ。


サムジャンは、「1+1」で、2つ買うと1500W引きでした。
野菜につけても美味いし、もちろん焼肉とか
ご飯につけても美味い。サムジャン大好きじゃん(寒

写真以外にも、牛肉のだしとか、お菓子、なつめ茶
それにトッポッキと、てんぷら
ネギとイカのキムチなんかも購入。

白菜キムチは日本でも韓国産の美味しいのが買えるので
今回は買いませんでした。
でもキムチを買うために、保冷材と保冷袋は毎回必需品だもね。
お家に到着するまで、結構これで保ちます。


いーっぱい買ったので、カウンターで
「GLOBAL REFUND」の手続きをすることに。
GLOBAL REFUND

↑このマークを指さしながら、カウンターのおねえちゃんに
「グローバルリファンド、タックスフリー」
って何回行っても「ポイントカード?」とかなんとか通じないので
あそこに看板あるべや!ってイラっとしちゃって
「アンドゥエヨ!?」って強気に言ってしまいました。
もう明日帰るって言うのに、やっと韓国語が出てくるようになった私、遅いっす。

そしたら違うおばちゃんが出てきて、やっと手続きを。
でも慣れてない様子でしたね~、あんまし外人来ないのかもね。
で、書類を見たら、雑穀米は最初から免税でした。


さすがにグッタリで、タクシーでホテルに帰り
さらに心残りが無いように、朝ごはんを食べた食堂で
普通のキムパプと、ソコギキムパプ(牛肉)を買って帰りました。
ホントはサラダキムパプって言ったんだけど、通じなくて
ソコギ?って聞かれて、うんうんってそっちにしちゃった。

ちょっと牛肉ヤバめでした、食べたけど。
だから腹壊すんだってな。


あっという間の旅行。
もう帰るだけとなってしまいました。
5時半にロビー集合なので、4時には起床。








Comment:0  Trackback:0
2007
06.22

韓国旅行 2007/6/4 ②

ご飯を食べ終え、また前日と同じく
インサドンへ向かいました。

昨日ホットクの蜜を垂らしたのが無念でならないので
今日もまた買いに行くことに♪

月曜だったせいか人もさほど多くなく、韓紙のお店や
素敵なアクセサリーショップを覗きながら屋台に到着。

しかし、準備中だったらしく、焼き上がるのに
30分ほど掛かるというので、近くの
『RED MANGO』で休憩することにしました。

ヨーグルトピンス2人前を注文。
이인분(イインブン)は発音が簡単なせいか通じやすいです。
今度からなんでも2人分で注文しようかしら。
RED MANGO
※写真はイメージです

トッピングを選べたので
イチゴソース・ブルーベリーソース・スイカ・タピオカに。
これがすっごく美味しかった!!
イチゴソースと、ヨーグルトアイスが凄く合うのね。
いや~、もっと大きいの頼めばよかった。


結構時間が経ったので、ホットクを買いに行くことに。
屋台にはもう人が並んでいましたわ。
食べる分と、持ち帰る分を購入。
冷めたらたぶん不味いよなぁ…って思いつつ
心残りの無いように。
(でもやっぱり、冷めた油たっぷりのホットクは激マズでした)


それからまた明洞に向かい、MISSHAで化粧品を買いました。
マニキュアと、美容液。
先ほど免税店で8350Wで購入した乳液が
明洞のお店では9800Wでしたね。
美思 乳液・美容液

でも明洞で買うと、いーっぱいサンプルとか
あとプレゼントも貰えるので、どっちで買うのも楽しいんだよね~。
リサイクルバッグを貰っちゃいました。
本気で嬉しかった(笑
プレゼント


もう買い物は満足したし、足も疲れちゃったので
またまたクリスピークリームを買って
晩ご飯を食べに、新堂洞のトッポッキ通りへ向かいました。

そうそう、クリスピークリーム。
ウワサには聞いていたけど、出来立てのドーナツを
1つ丸々、試食としてくれました♪
まだ暖かくてフワフワで、激ウマー!だった!




Comment:2  Trackback:0
2007
06.21

韓国旅行 2007/6/4 ①

日本で調べた天気予報では雨だったのに、この日も快晴。
私の腹具合も回復。
ホント胃腸が、弱いんだか強いんだか。


朝ごはんは、前日の夜発見した、ホテル裏の食堂へ。
ここもキムパプ天国みたいに、メニュー表にチェックする形式でした。

父はチーズキムパプ。
母はチャムチキムパプ。
私は胃に優しいものが食べたかったので、ククスを探していると
食堂のおばちゃんが、どした~?って感じで来てくれました。

「ククスが…」ってもにょもにょ言って
「チャンチククス」を指差すと
『ククスの麺はこれだよ』って、おばちゃんがわざわざ見せてくれました。
色々言ってくれるんですが、??な私に
『キムパプは?』って言ってくれましたが、あえて挑戦。
なんか細い麺だなぁと思いつつも、頼んでみました。
朝ごはん

正解♪
ズッキーニとか卵が入った、暖かいスープ。
思ってたククスの麺と違うけど、美味い~♪
キムパプは、雑穀入りなのかな?
黒米が入ってました、嬉しい。

優しいおばちゃんは、『大丈夫?』って聞いてくれて
言葉はちゃんと通じないけど、こういう触れ合いがたまらないのです。

後で調べたら、チャンチククスって、素麺の麺を使うものなんですね。
ククスの麺ったら、乾麺のうどんみたいのだけだと思ってました。


この日はショッピングの予定だったので
地下鉄に乗って、東和免税店へ。
父のZippoが目的。
行って見ると、去年は沢山有ったのに
今年はちょっとしかないの。禁煙ブーム?
とりあえず保留にして、他のお店を見ることに。
しかし、ロッテと違って、東和はすいてていいね~
ってか人が居なさ過ぎで、それも寂しいような(笑

1階のMISSHAで乳液を購入。
8350Wでした。どれくらい免税なんだべ?


父はZippoバカなので、買わなきゃ落ち着かないってことで
一度ロッテ免税店に行って、そこでも無ければ
また東和に戻ろうって事になりました。
昨日も見たけど、ロッテには無かったなぁと思いつつも
てくてく歩いてロッテ免税店へ。

やはりZippoはありまへんでしたね。
んで、日本でチェックしていた
ヴィトンの財布。
ダミエアズール

ダミエアズールという新作。
ちょっと気になるなぁーって思っていて
一応見せてもらったら、なんとなく縫製がちゃちな感じがして…
ぁぁ、でも欲しいなぁ
でも465ドルか、ぅぅむ

って迷ってたとこに
緑色のバッグはっけーん
みどりのかばん

写真ではちっともよく見えませんが
私はアホみたいに緑色が好きなので、購入しちゃいました。
だって30%オフだったんだもんね。
ケイトスペードのバッグだす。

他にも化粧品を購入し、ふっふーんってな感じで
また歩いて東和へ。
無事Zippoを購入し、お昼ご飯を食べに行きました。


去年すっげー美味くて感激した
『正統参鶏湯 元家』へ。
お昼時を過ぎていたので、私たち家族と
女性二人組しかお客はいませんでした。

私はサムゲタン、父と母はパンゲタン(半分のやつ)を注文。

NEC_0014_20081007023504.jpg

NEC_0013_20081007023520.jpg

やっぱし初めて食べた時の感動は薄れてましたが
ここのサムゲタンは美味い!


しかしね、いつも思うけど、韓国の人達は
食事中も、ぺちゃくちゃぺちゃくちゃ、
話しながら食べるよね。
日本人としては、「食べながら話さないの!」って教育されてきたから、ちょっと違和感かも。
ま、話す時は話すけどもね。

先に来ていた彼女たちと同じくらいに食べ始めたんだけど
私たちは黙々と食べ、彼女たちはずーっとおしゃべり。
しかし先に帰って行きました。
器が傾けてあったので、完食した模様。

はやっ!
あんなにしゃべって、いつ食ってたんだ!


帰ろうと思ったら誰も居なかったので
「チョギヨ~」って呼んでみました。
チョギヨであってるよね??汗
って、ホント忘れてます…。


ここのおばちゃんも優しかった。
やっぱ嬉しいね。触れ合い。




Comment:0  Trackback:0
2007
06.19

韓国旅行 2007/6/3 ④

明洞でソフトクリームを食べた後
本当の予定は、トッポッキ通りへ行って、トッポッキの鍋?
っていうかちょっと豪華なトッポッキを食べる予定だったんだけど
もう疲れて移動する気力が無くなったので
得意のロッテデパートのフードコートで食事を済ませました。

そこで、家族みんななんか変だったんでしょうね。

私はチャジャンミョンと酢豚とチャーハンのファミリーセット(2人前)
父はお粥(朝に食った)
母はナクチポックンパプ(昼にポックンパプ食った)


なんとなく腹は満たされ…
ロッテデパート地下にある『クリスピークリーム』っていう
東京で大人気だというドーナツを買い、地下鉄で帰ることに。


ワンシムニ駅に着き、通りを歩いていると
公園のようなところで夕涼みしてる人達が。
そこに母と父を残し、念願のトゥルドゥルチキンをテイクアウトしに行きました!

前回食べたくて食べたくて、でも機会が無くて食べれなかった

トゥルドゥルチキン」(韓国語です)

ソウル市内にもチェーン店がわんさかあると言うので
HPで支店を検索し、ホテル近くの店を発見!
YAHOO KOREAで地図検索するというしつこさです!

ワンシムニ駅からビジョンホテルの中間くらいにありました。
ここではすんなり韓国語の会話ができて、ちょっと嬉しかった♪


そして、ホテルでそれらを食しました。
NEC_0016_20081007023705.jpg
NEC_0017_20081007023635.jpg
甘いけど凄くうまい!
オリジナルなんたら(名前忘れた)ってやつが、ふわふわで1番好きでしたわ。
ああ、また食べたい。


こちらはトゥルドゥルチキン。ヤンニョム味。
NEC_0018_20081007023913.jpg
NEC_0019_20081007023929.jpg
甘辛ーで美味しかった~。
普通のフライドチキンと半々にしてもらえばよかったなぁ。



貪りつくした後、なんか…お腹の調子が悪くなってきたぞ…と。
でも母と、ホテルの周りを散策しに出かけることに。

ホテルの裏通りは、モーテルが沢山。
あと、飲食店もたくさんあったりして、見てるだけで楽しい。
果物店も遅くまでやっていて、西瓜が食べたかったけど
1玉買うわけにも行かないので、ぶらぶら眺めながら散策。

ホテル裏のチムヂルバンには、クチコミ見てから
絶対行きたかったんだけど、疲れてしまって
気力がありませんでした。
でもよく考えたら、私サウナ苦手なんだよね(笑

チムヂルバンのあるビルの1階に、李家なんたらっていう
キムパプ天国のような食堂を発見。
ここで朝ごはん食べよう~なんて言いながら部屋に戻りました。


そこからがヤバかった…。
お腹痛い~なんて思っていたら、瞬く間に激しくお腹がぁぁ。。。
「人間って不思議」ってほどの水分が…
(食事中の方がいらしたらスイマセン)

このまま便座に座って寝ようかしら、って程の状態に。
でも水分補給しないと脱水症状になりそう…
って思い、ミネラルウォーターを飲むも、今度は気持ち悪くなり、上からも。

寝ている親を起こしてもどうにもならないので
バスルームで一人悶えてました。
なんとか出すものを出し切ったら回復。
胃薬を飲んで就寝。
ぁぁ、づらがっだ、ヒー。



しかし、3年くらい前に旦那と韓国行った時も
私だけこんな状態に。
その時は、ロッテデパートのトイレで、1時間ほど格闘してました。


どうも、カクテキ食べ過ぎるとダメっぽいなぁ(涙
旦那との時も、里門ソルロンタンのカクテキが美味過ぎて、それも食いまくったから。

及び、ただの食いすぎか…。





Comment:0  Trackback:0
2007
06.19

韓国旅行 2007/6/3  ③

お昼を食べた後、ホットクを食べにインサドンへ。

去年、行列の屋台を捜し求めてインサドンギルを3往復したのに
結局見つけられなかったのでリベンジです!


この日は日曜だったので、すごい人が沢山居ました。
そんな中、わき目もふらず屋台を探す私。
途中、お箸を母と買いましたが、その間も気がそぞろ。


安国駅側からインサドンギルを歩いてって
結構終わりの方に有りました!行列の出来る屋台!
「トルボネチャプサル オクススホットク」って名前。
オククスというのは、トウモロコシの粉を使ったホットクだそう。

揚げ焼きの感じで、ふわっと厚みがある生地で
豆とか入っていて、すんごい美味かった!
これ食べたら、いつもの薄いホットクだと物足りないかも…。

なーんてよそ見しながら食べてたら、蜜をだらーっと服にたらしてしまいました…
服についたより、蜜をあらかた零したことがショックな私…
どんだけ食い意地が張ってるのか。

ウェットティッシュで拭くと、なんと綺麗に蜜はとれました、よかった。


それから明洞に歩いて移動することに。
途中、FACE SHOPを見つけたので、せっけんを購入。
NEC_0007_20081007024056.jpg
お米?のせっけん。
保湿効果だそうです。


地図も見ないで歩いていたらば、なんと迷ってしまい…
かなりの間彷徨って居たら、地下鉄の駅を発見。
やっとこさ一駅だけ乗り、どうにか明洞に到着。
暑いし、もうへとへとでした。


母がうわ言のように
「パッピンス…」
って繰り返すので、アイスベリーに向かうことに。
今回はチェンバンピンス3人前に挑戦。
NEC_0023_20081007024020.jpg
想像してたよりは大きくなかったですね。
これをぐっちゃぐっちゃに混ぜて食べます。
なんで混ぜたら美味いんだろ?


食べたら寒くなっちゃったので、早々に店を出て
コネストでクーポン印刷してたんで
MISSHAでサンプルを貰いました。
BBクリームなる、肌の補修クリーム?がホントは欲しかったんだけど
絶対塗ったら顔が浮く!って色がついてたので断念。


そして明洞衣類をちょろっと見た後
えんぴつソフトを発見したので、思わず食べちゃいました。
マンゴー&ヨーグルト。
ソフトクーム


Comment:3  Trackback:0
2007
06.13

韓国旅行 2007/6/3 ②

景福宮に着くと、ちょうど10時の交代式をやっていました。
背が高くてイケメン(オルッチャンってまだ言うのかな?)ばっかり。
このくそ暑いのに、1時間も立ちっぱなしって大変だな~と思ってしまいました。
交代式



10時半から日本語の無料解説案内があるので、
それまでジュースを飲んで水分補給。
案内してくれた男性は、とーっても日本語が上手で、
時おり冗談も交えながらでとても楽しかった!
たぶん、景福宮は最初に韓国に来たときに見たはずなのに
説明は何にも憶えてませんでした(汗

勤政宮

龍の絵




寝殿
これは交泰殿という王妃の寝殿。
子造りのための寝殿だそうで、日も決められ、動き方の指導まで入るそうです。
思わずその説明に「えーっ」って大きい声で反応してしまいました、うふ。


NEC_0026_20081007024451.jpg
上の方に煙突が付いてます。


NEC_0025_20081007024123.jpg
小1時間で案内が終わりましたが、炎天下の中歩き続けたのでもうグッタリ。
でも入場料に、民族博物館と古宮博物館の観料も入ってるので
古宮博物館を観ようと思ったら閉まってる…
今日は定休日じゃないはずなのにぃ~と思ったら、11月まで臨時休館だそうな…
観たかったな~。



あんまりお腹は減っていなかったものの、予定通り景福宮からすぐ近くの
『ハルメチプ』にカムジャタンを食べに。
NEC_0024_20081007024140.jpg
中サイズ2万ウォンを注文。だいたい3人前でしょうか。
モヤシ、ニラ、エノキなんかが入っていて、お肉もゴロゴロいっぱい!
肉はとろけて美味いし、スープもホント美味しかった!
そうそう、それと、ここのカクテキが凄く美味しくて
一切れが大きくてゴロゴロしてるんだけど
バクバク食べてお代わりしちゃいました。
ホント美味かった。カクテキ№1かも。


ハルモニがいっぱい話しかけてくれるんだけど、殆どヒアリングできず
かろうじて「必要だったら呼んでね」だけ解ったので
うんうんと頷くと、にっこりしてました。
お昼時が過ぎていたので、お客が殆ど居なくて、かなりゆーったり。

ハルモニはどこかに出かけていったみたいで、お嫁さん?が
「ライス炒める?」って聞いてくれたので
残ったスープでチャーハンを作ってもらうことに。
キムチ、海苔、胡麻油を投入して炒めてました。
これも美味かった~。

満腹でぼぉっとしてると、シッケをサービスで持ってきてくれました。
甘くて冷たくて、ちょっと口の中が辛かったので
それがリセットされて嬉しい。
シッケって初めて飲んだんだけど、とっても美味しかった。
(だって説明に甘酒的な事が書いてあるから、甘酒嫌い)

父も母もかなりカムジャタンを気に入った様子。
よかった~。


んで、水洗かなぁ…と思いつつトイレに行くと、手桶で自分で水を流す様式。
んー、バリを思い出したぜぃ。


またここでカムジャタン食べたいなぁ~。






Comment:0  Trackback:0
2007
06.12

韓国旅行 2007/6/3 ①

なんだか気分が回復しないまま2日目の朝。
ホテルの道路向かいの「キムパプ天国」で朝ごはんを食べようと思ったら
その隣の「ウリ チュク」というお粥屋さんが開いていたので、そちらに入ることに。

日曜日は休みって聞いてたのに~
と、店内に入ると、5,6人がテーブルに座っていて
そのなかの一人の女性はエプロンをしていました。

えっ?やっぱ今日は休みで、なんかの会合??
ってビビってしまって立ち止まっていると、エプロンのお姉さんが

『私たちはお粥食べるの、何?』(予想訳)
って、ばしーっと言ってくるので、ヘタレモードの私はもごもご言ってると
『ああ、日本人?、アジュンマ~』ってお店の人を呼んでくれました。

なんだ、客だったのかよ!と思って席に着き、お粥を注文。
さっきのお姉さん、よくよく見ればエプロンでなくて、洋服の柄。
母もエプロンに見えたらしく、店の人だと思った、紛らわしいね、と勝手な会話をしておりました。

NEC_0033_20081007024204.jpg
父と母は南瓜のお粥、私はカニのお粥。
どれも美味しかった♪

お店のおばちゃんは日本語が話せるらしく、その団体が帰ったあと
「彼女たちは試験を受けるためにソウルに来たプサンの人で、
 プサンの人はちょっとうるさいです」
と説明してくれました(笑
日本で言うと、関西系なのかな?

とても優しいおばちゃん、っていうかお姉さんって感じの方でした。
こういう出会いが楽しいよね、旅は。


地下鉄に乗って、景福宮に向かうことに。
ワンシムニ駅は、2号線と5号線が通っていて
乗り換えて3号線に乗れば、景福宮駅があるんだけど
乗換えが面倒だなぁなんて思ってしまい、5号線の光化門駅で降りて歩くことにしました。

歩いてちょっとだろー
なんて思っていたら、ソウルは大きな道路は地上では渡れなく、
主に地下道で渡ったりするので、目の前に景福宮があるのに渡れない~
なんて彷徨って結構無駄に歩いてしまいました。

横着したらダメだねぇ…

しかしこの日は暑かった。
たぶん30度はいってたと思う、太陽ギラギラだったし。
家を出てきた時は一桁の気温だったのに、いきなりこの暑さにはやられましたわ。




Comment:0  Trackback:0
2007
06.11

韓国旅行 2007/6/2 ②

仁川空港の到着ロビーの銀行でまずは換金。
ソウルナビの、手数料30%割引のクーポンを使ったので
その日のレート、W7.37がW7.4193に。
100円が1000ウォンの時代はどこへ行ったんだぁー

明洞の換金所だと、もっとレートがいいみたいなんだけど
そこに行くまでお金が足りなくなったら…って言うのと
2回も換金するのが面倒なので、ここで一気に換金しちゃいました。


そして、ツアーの人達10人ほど集まって、バスで移動。
移動中は2つ前の日記に書いた、腹立たしいことがありました…私はしつこいのだ。

一応日程表には「ショッピングはしないで食事へ」ってなってたんだけど
みんなと一緒に、ロッテ免税店へ行くことに。
1回は行こうと思ってたから、まぁいいや~と思い
母親と化粧品を早速購入しちゃいました。


で、お次はツアーに無料で含まれてる食事へ。
石焼ビビンバ+チヂミ・海鮮鍋・骨付きカルビ1.5人前
からのチョイス。
そりゃー骨付きカルビがお得でしょ!って事でカルビを頼みました。

たぶんイテウォンのお店だと思うんだけど「韓一会館」だったかって店。
 
『飲み物は別料金ですが何にしますか?』
と、お店のおばちゃん。
水くれって言いたいのを我慢して(ケチ)3000Wのちっさいサイダーを注文。高ぇ。
お肉はまずまずの味でした。


そしてホテルまでの道中、すっかりガイドにやられて落ち込みピーク。
やる気消失の中、ホテル周りを散策することに。


そうそう、今回のホテルは地下鉄往十里(ワンシムニ)駅から徒歩5分くらいの
ベストウェスタン ビジョン』というホテル。
地下鉄は2号線と5号線、国鉄?中央線の駅があるので移動にもすごく便利で
ホテルの周りに沢山食堂もあるし、コンビニも3店舗くらいあって
ただ寝るだけなら全く問題ないホテルでした。
ホテルのすぐ裏には、サウナ(チムヂルバン)もあって、低料金で楽しめるらしいし。

で、クチコミを読んでて絶対行きたかった
ホームプラス』へ、ブラブラ歩いてるうちに到着。

ここは日本で言えばヨーカドーのようなお店。
食料品もいっぱいあって、心弾む!
はずだったのに、すっかり落ち込んでいて楽しさ半減…。

ってかなんでそんなに落ち込んだか自分でも解らないけど
でもきっとPMSのせいだ、ってか絶対。
女ってめんどくせぇ、あーやだやだ。


とりあえず、店内をざっと見て、パンとジュースを買って
フードコートでホットクを食べてからホテルに帰りました。
ホットク売りのおばちゃんが日本語上手でびっくりしちゃった。
でも店内には日本人は全く見かけませんでしたわ。
地元ムード満開。


落ち込んでたから、写真まったく撮らなかったな…







Comment:0  Trackback:0
2007
06.11

韓国旅行 2007/6/2 ①

今回は、旭川空港発着のツアーで行ってまいりました。

飛行機は13時発なんだけど、
ツアーの集合時間が11時10分だったので
網走を朝の6時半に車で出発。
旭川までは無料の高速道路(バイパス?)がかなり伸びたので
前よりは早く着くんだけど、一応余裕を持ってね。

スイカソフト


途中、当麻の道の駅で、「スイカソフトクリーム」を食べました。
ホントに西瓜にバニラアイス混ぜたぞ!って感じで
西瓜好きにはたまらん味でした。
美味かった♪

道中何事も無く、10時頃旭川空港に到着。
機内食はあるけれども、腹減った~と空港内を見るけれど
ご飯屋さんはやってないし、高いので断念…
売店の空弁と、黒糖まんじゅうで腹ごしらえ。


人間観察なんぞして楽しみながら、アシアナ航空で韓国へ旅立ちました。
アシアナは初めて乗るから、すっごく楽しみだったんだけど
旭川からだもんね…案の定小さい飛行機でした。
3席・通路・3席の、1列6席の飛行機!
こんな小さい国際便、初めて乗るわ~揺れそうだよぉ
って思ってたら、案の定揺れてちょぉー恐かった…。

ご飯は、トンカツ(カツカレー)とエビ(エビチリご飯)の2種類でした。
サラダが美味かったな~。


そうそう、機内持ち込み品の制限が厳しくなったので
デオドラントスプレー、目薬、リップグロスは透明なジップロックの袋へ。
めんどっちゃい世の中になりましたね。


ご飯食べて、入国カードと税関のカード書いて
なんてしてたら、あっと言う間に時間が過ぎ
飛行機も到着予定時刻より20分くらい早く仁川空港へ着きました。

しかし、着陸の恐かったこと…
機体が小さいからか、機長がヘタっぴぃだったのか知らんけど
尋常じゃない揺れに、あぁあぁぁぁぅぅ!って悶えてたら着陸の振動でした、はは。




Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。