FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
12.31

新撰組血魂録 藤堂平助

血魂録シリーズが発表になってから、ずっと待っていた平助
楽しみで楽しみで、でも怖くて堪りませんでした。



ネタバレ全開で感想書きますよ。
中の人好きで隊士の中でも平助が一番好きな奴の感想ですので悪しからず。
しかもクソ長いですw



書きたいことが沢山ありすぎて、どうやって書いたらいいのかわからん。
トラックごとに刺さった所を書くようにしようかな。


トラック1
池田屋事件から2年が経っていて、最初っから甘ーい!
平助が風邪をひいて、下女ちゃんが看病してあげるんだけど
調子に乗った平助が案の定殴られて、元気な下女ちゃんが健在で楽しかったw


トラック2
看病のお礼に何か買ってやるよ~って二人で買い物に出かけるんだけど
江戸での思い出話とかして、その時の平助が優しくてホント嬉しそう。
手をつなぐの好きだよね。


トラック3
もうこのトラックは…(*´Д`)
町に出かけた時に仕掛けた(?)怪談話が功を奏してw下女ちゃんを部屋に連れて行く平助。
「行くぞ♪」って言った時の顔が浮かんだよw
いい子、って言われてチュっとされるの凄くいいよね。
つーか、しもんぬのリップ音が上達しすぎてて死ぬ!
(家で練習してんのかな、とかチラッと頭を掠めたけどw)
だけど途中で幽霊の話になって、ああ平助はまた自分が死んだ時の事を想定して話してる…
ってまた悲しくなって('A`)
と、思ったら「舐めて」にファッッッ!!って声出ちゃったよ!
( ノ゚Д゚)ファーーーーー!!!


トラック4
最近の新撰組に疑問を感じてるって話をする平助。
黙秘録の頃から言ってたよね…


トラック5
平助の部屋で湯上がりの体を冷ます二人。
左之さんと新さんとは、勝手にお互い死ぬなって誓い合ったって話をしてたけど
左之さんって死にたがりではなかったかな、ってちょっと思ってしまった。
つか平助のこともそんなに仲良くねーぜみたいな事言ってたよね。
ま、全てが同じくリンクしてるわけじゃないって事で勝手に納得したけど。
「愛してる、ずっと一緒にいてくれ」って言われたって、あんた居なくなるじゃないか
って悲しくなったよ。


トラック6
隊士の粛清があって、増々新撰組への疑問を募らせる平助。
私の薄っぺらい知識によると、新撰組の死亡原因って、戦死よりも粛清のが多かったらしい。
もうここらへんから涙腺決壊しつつ聴いてました。


トラック7
話したい事があるからと、河原に行く二人。
江戸でもこうやって話したよなと。
下女ちゃんが平助を救ってくれた日のこと。
あの時に本気で好きになったと。
俺の手は汚れてるんだから離せ!って言われても離さないで、痛みを分け合えることは出来るって伝えた時だよね。
あのシーン大好きだから、思い出して余計に泣けた…
離れていても心が繋がっているから大丈夫だ、って言う平助。
あんなに忘れられる事を恐れて、縋るような愛し方をしてた平助とは思えないよー(´Д`)


トラック8
ついに屯所を出て行く平助。
左之さんと新さんに後のことを頼んだ俺、ってドヤ顔してんのかなって考えたら
少しだけ涙が引っ込んだw
でも、ごめんな、の言い方が優しくて。
またな、って(ノД`)
西本願寺と高台寺なんてさほど離れてないのにね…


トラック9
左之さんが手引きしてくれて、木々に隠れて逢える事に。
左之さんも平助と接触したら命が危ないのに、ってとこで、やっぱ左之さんは死にたがりだから
手引してくれたんかな?って思った。
嬉しくて泣きそうになっちまうだろ、って掠れ声がもう。
下野くんの泣き演技はホント凄いと思う。
「そのままの意味だよ」の優しい言い方が、もう死を覚悟して受け入れてるようで
なんで平助はいちいちフラグ立てるんだよ!ってまた悲しくなって。


トラック10
最初聴いた時は、え?あおかん?あおかんなの??って戸惑っちゃったんだけど
2回目以降は気にせず聴けましたw
お前の前から消えちまうかもしれない、って史実を考えたらもう涙が止まらなくなりました。
エロいのに、せっかく下野声でエロいのに泣きすぎて楽しめないw

「初めてなんだ、人をこんなに愛したのも、誰かにこんなに愛されたのも」
父親は居ないも同然、母親にも自分を通して誰かを見ているようで
本当に愛されたって感じていなかった平助だから
だからこんなに想い合える人が出来て本当に幸せだったんだろうね。

って泣いてたら、え!ば、ばっくなの!?ってまたビックリした!
けど違ったねw「お前もいやだろ?」の言い方が良すぎた(*´Д`)
目が腫れてヤバいくらい泣いてたのに、逢瀬の最後の方がすんげーエロくて涙が引っ込みました ←エロガッパだから


トラック11
ついに、罠だとわかっていながら油小路へ向かう平助達。
新さん!って叫んだのは、道をあけようとしてくれたのかな?(@wiki)
即死じゃないから助かるんだよね??って思いながらも不安で。
新さんに教えてもらった下女ちゃんが駆けつけて、手を握ってくれて
血で汚れるから触るなって平助が言っても、やっぱり手を離さない。
変わらないお前で居てくれて良かった、って。
死ぬ時もお前の手を握りながらがいいな、って言っていたものね(ノД`)

瀕死なのにいっぱいしゃべるな、って少し思っちゃったけど
そういや斬られてもすぐには死ねないんだよね、だから介錯があるわけで。

意識をなくしてからの平助の語りが優しくて、好きだって気持ちが凄く伝わってきて
町に出かけた時に女物を手に取るようになったのは?って。
その様子が目に浮かんできた。
だから帯留めを贈ったんだね(´;ω;`)
泣くなと言われても無理だわ!


トラック12
救済トラックキター・゚・(つД`)・゚・
でもチュンチュン鳥鳴いてるから、もしや夢パターンなのか?ってドキドキしたけど
殴られて額の傷が治りかけてるのに、とか、山崎さんの治療が地獄みたいに痛かったってのが
現実感があって、ホントに助かったんだ!って凄く嬉しくなったよー
やっぱり手を繋ぐんだね。
幸せそうでよかった!ホントに良かったよ。


キャストトーク
血魂録最長の12分。長くて嬉しいw
倍返しだ!とじぇじぇじぇ言った後の笑い方につられて笑ったw
目玉焼きがグロいって確かにそうだよね。
でも月見そばとかあるから、マックの功績ではないぞw
人に装着するダミヘは無理だよね。キスシーンとか出来んわw



いやー、すっごい長くなった。
しかも聴きながら書いてるから文体めちゃめちゃだわ。
他の隊士たちを聴いてて怖いのもあったし、黙秘録が好きすぎて
黙秘録を超えられるのかな?
聴かなきゃ良かったってならないかな?
って凄く不安だったんだけど
シリアスな部分も逢瀬の部分もちょうど良かった。
救済トラック無くても綺麗な終わりで良かったけど、でもやっぱりしもんぬも言ってたけど
ハッピーエンドが好きだわ。
もうホント所持CDの中でも一番になったかもしれない。

年末のしもんぬラッシュの最後を締めるに相応しい作品でした。
いい年末になったー!







スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2013
11.29

新撰組血魂録 土方歳三

アニメイトめ!とか今まで思ってたけど、リジェのCDってフラゲダメらしいね
だからいつも日曜に発送準備メール送ってくる割に火曜日発送だったのね。

とまあ、安定の発売日翌日に到着して、今日聴き終えました。


ネタバレ含む、ちょこっと感想です。





黙秘録は聴いてないけど、犬扱いで厳しいのは知ってたので
すんごく優しくてビックリしました。
手を繋ごうとか腕組もうとか、なんか可愛くて良かった。

お互いが想い合って、必要としてるのが伝わってきたし。

なんか黙秘録とか特典の平助と似たような台詞回しとかあったけど、ライターさん同じなのかな?
ブックレットにはエレファンテとしか書いてなかったけど。
まあそれは置いといて。

ブログで歴史色が強いと書いていた通り、近藤さんは斬首され、総司は病死するストーリーになってたね。
そして平助も油小路で斬られちゃったんだろうな。

土方さん死なないよっていうネタバレを見ちゃってから聴いたから
撃たれるシーンとか、手紙を読んでるシーンでも泣けなかったんだけど
ほそやんが言うところのボーナストラックの「声に出して読むな!」には笑ったw
あの終わり方、血魂録の中で一番好き。


あと、近藤さんみたいにエロが多くなくていいわ~
なんて思ってたら、あ、あれ?勿忘草で言うところの逢瀬シーンがないよ…?
って終わっちゃったよw
無理矢理感いっぱいな逢瀬シーン入るよりいいけど、最萌だったら欲求不満になるかもw

今回はモノローグ多めだったね。全然良かったけど。
あと五稜郭で撃たれるシーン、たぶん血を吐いたのかな?ゴフッて感じの演技が凄く上手かった。



4巻まで聴いて思ったのが、ただいまトラックって、やっぱifトラックというか
ゲームみたいにエンディングが別れてるのかな?
死亡ENDが通常ENDで、ただいまがGOOD END。

じゃあなんで原田はああなったんだ、っていうのもあるんだけどさ。

原田で評判悪すぎて、土方は死亡だけだったのに、慌ててあのトラック入れたとか?
だからほそやんがキャストトークで「ボーナストラック」なんて言っちゃったのかなw


なんか来月の平助聴くのが怖くて怖くてたまらんかったんだけど
きっと、ただいま有りなんじゃないかと期待。
つーか無いのにブログにあんな文書いたなら、ほんと斜め上すぎて流石リジェとしか言えん。
あと下女ちゃん死亡はホントに絶対やめて欲しい。
あの二人のやりとり大好きなんだよ~
黙秘録のリピート率半端ないです。
サンプルボイスも驚きのエロさだったし、来月なんだかんだ言って楽しみだわ。




Comment:0  Trackback:0
2013
11.04

新撰組血魂録 近藤勇


タイトルに銘打つほどの感想があるわけでもないのよね…
でも一応ネタバレ含む感想書きます。
ていうか、井上さんのファンのかたがもし読んだら気分を害すると思います。ごめんなさい。




まだ1回しか聴いてないので、ぶっちゃけ内容ちゃんと覚えてないのです。
でもたぶんもう聴かないかな…なんかどうしても30代の声に聴こえなくって。
下女ちゃんにセクハラしてるオヤジにしか聴けない私の脳みそが全部悪いんです。
逢瀬シーン以外はまずまず良かったんだけど。

個人的萎えポイントが「もうこんなになってるのかい」を2回言ったのと
虎徹と同レベルに扱われた所。
黙秘録は聴いてないんだけど、今回の虎徹レベルでも真顔になったんですけど。
もうこんなに…は、確かに好きな人に言われたら結構萌えるかもしれないけど
どうしてもエロおやじ感というか官能小説ぽくて?なんかダメだった。

あと、他の隊士についての語りが長くって、これって要る?ってちょっと思っちゃった。
確かに局長だからね、仕方ないのかもしれないけど、そこまでの想いがあるなら
最後に何故逃げる道を選んだんだろうって。
ブログによると近藤さんが一番泣けるっていうから死亡エンドなのかなって思ってたけど
最後のトラック、沖田のより違和感があったかな。ハッピーエンド大好きなんだけどね。
それともあれはBGMにチュンチュン鳥が鳴いてたりしたから、夢物語つーか、アナザーエンド的な感じなのかな?

なんかフリートークが一番楽しかった。
膝がパキパキ言うってw私も鳴るわw
そう、私、井上さん嫌いとかじゃないんです。
むしろ好きな方なんだけど、シチュCDは…

じゃあなんで買ったんだよと言われそうだけど、連動特典が欲しいんだよー。
でもセブヘブの連動特典でニアBLやったらしいよね。
アニメイト特典のホストもそうなるんだろうか…
いや、別にそれは多分耐えられると思う。添い寝隊士あるし。

それよりなにより、Dの許せない所は、アリス=アリスの連動特典にキングが入ってないってとこ。
記載漏れなら呟いてる人だっているのにチェックしなさ過ぎだし、
もしほんとに入らないなら、その説明がない所。
忙しいのはわかるけど、最低限の仕事はしてくれよ…

あー、平助聴くのこわいよー



Comment:0  Trackback:0
2013
10.04

新撰組血魂録 原田左之助

まだ通しでは1回だけで、トラック八からは何回か聴いた感想です。

さらっとした感想&ネタバレです。




1枚目とかはずっと死にたい、死にたいと思わないのか?ってのを繰り返してて、
正直ちょっと疲れてしまいました。
ネタバレ先に知ってから聴いてたから、気も重くて。

しかし原田さんのは斬新ですね。
本人同士好きじゃないのに逢瀬シーン突入とか。
いや、でもお互い気づいてないだけで好き合ってたんだろうけどね。

黙秘録は平助しか聴いてないんだけど、沖田さんも原田さんも黙秘録に比べて
逢瀬があっさりしてるような?
私はその方がいいんだけど、期待してる方は少し残念だろうなって思った。

なんかね、下女ちゃんが死ぬ最後なんて絶対嫌だって思ってたけど
最後まで聴いたら、これもアリかな~って思いました。

泣かせようとしてるって分かってるのに、何回聴いても泣いてしまう。
これはひとえに立花さんの演技力が凄いからだと思う。

もう目を見られるのが怖いなんて言わないから、ってとこで毎回ドバっと泣いてまう。

逢いに行くからもう少し待ってて、また後で
ってとこが凄く好き。そしてまたドバっと泣くw

からの~フリートークでホント癒されます。
立花さんやっぱり好きだわ。
つーかフリートーク無かったら辛すぎた。

また同じこと言うけど、これは立花さんの演技力あってのCDだなーって思いました。
賛否両論ありそうなシナリオだけどね。
私的には沖田より好きです。



そしてここからは平助のことで原田さん関係ないので隠します。


続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2013
09.26

原田さん…

血魂録の原田さん、メイトは安定の発売日翌日以降のお届けなんでまだ聴いてないんだけど
衝撃のラストの煽りが気になって、ネタバレ見ちゃったよ…なんてこった。
まさかそんな攻め方でこようとは…


沖田を聴いて、今回はみんな幸せな終わり方なんだろうなって思ってた
つーか、そう思おうとしてたからショックです。

正直、沖田の終わり方も夢オチっていうか、パラレルワールド的な?
そういう聴き方もできるかな~という感じだったけど。

もう今から平助聴くのが怖くなってたよぉぉ~
もしかして自暴自棄になった原田さんに斬られたりとか?うおお、そんなん絶対やだわ…
平助死亡エンドとかだったら立ち直れん…正月に響くわ!
絶対、忍恋注文しとかなきゃ!楽しいしもんぬで癒やされなきゃ! ←3ヶ月後の心配


あと沖田聴いてちょっと思ったのが、祭りの時にイカ焼き買って
平助の分、とか言ってたけど、たぶん夏祭りくらいだよね?
その頃にはもう平助は新撰組を脱退してるんだよね…
まあ単純なミスだと思うけど、新撰組を脱退してない体で話が進む…
なんてありえないか…


あああー、私はどんなに綺麗な終わり方だとしても悲恋は好きじゃないんだよー!
ハッピーエンドが好きなんだよー!

願わくば、油小路で新さんと原田さんに無事逃してもらって
どこか遠い地で下女ちゃんとひっそりと幸せに暮す、って結末を。


Comment:0  Trackback:0
2013
08.30

新撰組血魂録 沖田総司

メイトから安定の発売日翌日に届きました。
佐川さん「アニメイトからです」って送り先言うのやめて!


うー、なんかうまく書けないしネタバレ全開な感想になっちゃうんだけど。


途中までは何にも考えないで聴いていたら、治療のために屯所を出ろって言われて
すんごく八つ当たりしてきたり、こいつめんどーくせー奴だなとか思っちゃって
下女ちゃんを痛めつけるのも、なんじゃそりゃ、とか思ってたんだけど
やっと最初の「精神の死と肉体の死」につながった時は
ごめん総司!私が悪かった!そこまで下女ちゃんを愛していたんだね、って泣きそうになりました。

治療してる時も下女ちゃんに手紙を書かないのも、自分が死んで突然手紙が来なくなったら
下女ちゃんが悲しむだろうって事だよね。

なんか途中、熱演のせいもあって聴くのしんどかったんだけど
病気が治って帰ってくるだなんて!あれで帳消しになったわ。
こういう終わり方好きだよー、良かったよー。
でもその頃って土方さんや近藤さんてどうなってたんだろう?
新撰組詳しくないからわからないや…
下女ちゃんが走って飛びつく所がホント可愛くて泣きそうになったよ。


ちょっと関係ない感想としては
中の人ファンには申し訳ないけど、どうもリップ音が苦手なんだよね。
なんでそんな音する?って思っちゃって。
その音を立てるようなキスなら…うわぁぁ気持ち悪いとか考えちゃう ←想像する私がキモい
だからエロいのが少なめで正直よかった。
ごめんなさい、私の勝手な意見なので好きな人ホントすんません。



しかしこういうハッピーエンド展開になるんだったら、
平助も油小路で死ななくて済むのかしら!?って、すんごく期待しちゃうよ~!
だって「俺がどのくらいお前を想っているか、思い知らせてやるよ」だよ?
楽しみすぎて禿げそうだよ!


来月の原田さんも楽しみだ!




Comment:0  Trackback:0
2013
03.07

新撰組黙秘録 連動特典CD


ああああああ 出産した!5つ子くらいの勢いで!
孕むの通り越して産まれたよ!

どーしても欲しくて欲しくてオクで入手した公式連動特典CD
へーすけが予想以上だったよぉぉぉぉ
ダミヘって凄いね…

ていうかもう全体的に特典とは思えないクオリティ。
第二期楽しみだー
そういやアニメイトに発売予定日出てたね。
藤堂平助は12月だった。まだまだ先だ~



以下簡単に感想。
本編は藤堂平助しか聴いていない上、藤堂贔屓での感想です。



●沖田総司「仮病」
あざとい!あざといんだよー
結構最初から甘い感じだったけど「ちゃんとやるんだ」でズコーンときた!
たまーに入るSっぽい命令口調が良かった(当方ドMにつき)
声の艶っぽさでエロく感じたけど汗を舐めとるって
しょっぱくねーのか?変な味しないのか?って言う方が先に来ちゃったよ。
それをあえてやらせるのがドSなのか?


●斎藤一「湯浴」
さ、さささ、サイトーさん!
あれは通常運転なんですか?
噂では聞いてたけど、知ってるのと聴くのとは大違いだね!
まさに百聞は一聴にしかず ←
そりゃ耳からうなじを舐められたら震えるわ!ふぉぉぉ!
しかし斎藤さん喘ぎますね。
むかしリアルにやたら喘ぐ人がいてどん引いたのを思い出したわw
ま、そんなことはどうでもいいんだけど。
なんかもうエロすぎて笑っちゃいました。
斎藤さんパネェっす。


●近藤勇「菓子」
近藤さんはもうこういう役回りなんですか?
物への執着心が半端ない人なんだねw
でもやっぱりさすがというか、最後はめっちゃ艶っぽかったです。


●土方歳三「手習」
うおー、やっぱイケボ!
「手本はないのか?」の所が優しくて良かった(*´ω`*)
だけどやっぱり犬扱いなんだねw お預け!
ちょっと気になったのは「褒美だ」の後のリップ音があさっての方から聴こえたこと。
ダミヘの使い方かね?
土方さんのは直接的なのはないけど、やたら妄想を掻き立てるシナリオだよね。
機嫌がいいから優しく可愛がってくれるけど、何されても抵抗しちゃいけないんだよね
それってどんなプレ(ry


●山崎烝「嫉妬」
もうタイトルからしてw
めんどくせーwリアルに相手がこんな奴だったら放置プレイですw
(あ、これしか感想がない…)
リップ音はさすがです帝王。


●藤堂平助「混浴」
ギャグパートはもうこういうのやったらホント天下一品w
「うん、待てよ?」がやたらイケボでウケたw
後ろに回って抱きしめたのかな?
「ふぅ」って、抱きしめて安心した吐息っていうの?そこら辺が凄く上手いなーって。
中の人好きフィルタが掛かってるのもあるけど
艶っぽくなってからはもう死ぬかとオモタヨ、呼吸困難になったよ!
なんだよその囁き声!うぁぁぁぁ!
ダミヘの使い方うますぎるよぉー 
一回聴くだけで体力消耗します ←興奮しすぎて
お風呂組パネェっす!

でもまたちょっと思ったのが、夜中に湯浴み出来るのか?とか
毎日風呂って入るのか?とか。
細けぇこたぁいいんだよ!って事ですかね?
隊士の中に24時間風呂係が居るってことで脳内補完します。

追記:毎日これ聴いてますが、平助のキャッキャウフフが半端無くて爆ぜろって勢いですねw
   そして毎回耳元で囁かれるとビクッとなる。
   はああ、血魂録楽しみだー


ああ楽しかった。何回もリピして聴いてます。
しもんぬのこういうトーンの役、ホント好きだ。
翔ちゃんに萌え転がったうたプリSSの感想も書きたいなあ。

ってか、しもんぬしもんぬ言ってないで、早く台湾のホテルを予約せねば…





Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。