FC2ブログ
2013
01.30

神なる君と

Category: 神なる君と
前評判がかなり良かったので、ブックオフで見つけたから買ってみました。


結論からいうと、普通に面白かったかな~という感想かな。


まずこれは私が悪いんだけど、白華の檻と続けてやっちゃったもんだから
BGMがどうも同じように聴こえて、BGM消しちゃったんだよね。
あと「罪が…」「生贄が…」という設定とか。

そこは全然いいんだけど、いかんせん最初のギャグパートがつまらなくて
PSP顔にぶち当てて起きること数回。

選択肢がいっぱいあって、周回プレイも楽しめる
ってシステムは凄くいいと思うんだけど
ふーさんと殺生石以外はまた寝落ちしちゃったw


好きなキャラ順は

弓鶴先輩>>>>鳴海>>>八雲兄さん=ミコト>>>>超えられない壁>>>>苓



弓鶴先輩
やっぱ私、ツンデレが好きなんです。
俺様とかツンデレじゃないと萌えれない。
デレてから半端無ければ無いほど良いです!
赤いマフラーは外出時に身につけるの?

ま、シナリオ的に余計なことしなけりゃいつか何百年後かに帰れたのに
ていうのもあるだろうけど、人間にならなかったら
咲耶と一緒の時間を過ごせなかっただろうしね。

それより気になったのが、鎖で繋がれて何十年も経ってたけど
よっぽど強力な術でもかけてあったの??
八雲の先祖が助けられるようなものなら
なんで逃げられなかったのかと…
そこら辺は、八雲が結界を解く術を調べてきたとかなんとか
脳内補完したけどさ。



鳴海は可愛いね。
付き合えるとわかった時の壊れっぷりが最高だったw
でももうちょっとラブラブなところを見たかったな~
すぐ呪い発動しちゃったから。

鳴海のBADEND、あれ結構好きな切なさ具合だった。
もしかしたらこれから始められるかも?ていう
余韻が残るBADだったよね。



八雲は、どうなのかな
GOODEND、もう子供いたけど、身体的には9歳下か…
てか、就職とかどうしたんだろう、大検でも受けたのか?
とか余計なこと考えちゃったよ。
異世界ファンタジーなら気にならないのに、現代ファンタジーだと
ココら辺がすんごく気になる私。



ミコトルートの最初がダルくて辛かったかも。
てか、助けられたって言ってたけど、助けたことになるの??
なんかそこら辺がモヤモヤっと…
そして咲耶と恋愛という感じではなかったよね。
男女間というより、人として、みたいな。



苓くんダメだった…
ショタ萌え全くしないんだって事がわかりました
はじめて強制スキップ&寝落ちしたけどそのまま、ってしちゃったよ。




そうだな、弓鶴先輩アダルティで最高っていうのと
ゲームより何より、OP曲が神だった、ってことかな。
OP好きすぎて毎回聴いてたよ。
いつかカラオケで歌いたい。





スポンサーサイト



Comment:0  Trackback:0
back-to-top