FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
08.30

台湾旅行 5/12 その3

大潤發で沢山買い物し、タクシーでホテルに戻って荷物を置いてから、最後の晩御飯はやっぱり大好き天外天
DSC00952DSC00952.jpg

DSC00946DSC00946.jpg
カレー味は外せません。

やっぱライチが美味しかった~♪
追加される度に争奪戦になってました。
台湾の人でもライチそんなに食べたいんだねw



ホテルに帰る前に、また延三夜市に行ってみました。
arucoに載ってたこの屋台で玉ねぎの湯葉巻き揚げを買ってみました。
おじさんが少し日本語が話せて、とっても優しい人でした。
DSC00953DSC00953.jpg

DSC00954DSC00954.jpg
味は、五香と名前がつくように、香りが強くてちょっと苦手だったかも…
好きな人はハマる一品だと思います。



そして、最後の夜なので、お腹パンパンだけども心残りのないように、またまた寧夏路夜市へ。
DSC00958DSC00958.jpg

DSC00960DSC00960.jpg
パパイヤミルク美味かった!



あとこの屋台で大好きな甘いソーセージ。
待ってる間だけでバーベキュー臭い感じになってしまった。
DSC00963DSC00963.jpg

DSC00964DSC00964.jpg




買ったものの一部。
クノールのスープ大好き。
DSC00955DSC00955_20120830224425.jpg
飛行機の寄託手荷物の制限が一人二個になったので、パッキングがめっちゃ楽になった!
予備の袋を持っていったので、それに割れないものを詰め込み、お腹パンパンながらも就寝。
明日は帰るだけだよー




スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2012
08.13

台湾旅行 5/12 その2

ご飯を食べた後は、タクシーに乗って週末玉市へと向かいました。
DSC00940DSC00940.jpg


あんまり買っちゃダメだ!と思いつつも、見ていたらどんどん欲しくなってやっぱり買ってしまいました。
DSC00994DSC00994.jpg
いつ作るんだかわからん材料と、あとブレスは値切って値切って、というか私が迷いすぎていたら根負けして負けてくれてw、2つで千元でした。
この時は全く無知で、ただこれがいいと思って選んだんだけど、これって天珠というものらしいです。
今大量に流通してるやつは本物じゃないだろうに、釧路のポスで見たらウン万とかザラだったよ!
ぼったくりすぎでしょー。


DSC00998DSC00998.jpg
でも天珠って琥珀でトゥルトゥルした表面のはずなんだけど、これは石っぽい?
本物っぽく作った感じ?それにしてもなぜこんなにボコボコなんだw
まあ値段相応だし気に入ったのでよしとします。


DSC01002DSC01002.jpg
あと、旦那にあげようと思って買ったストラップだけど、あんまり気に入ったので自分のにしました、うふふ。



いい買い物をしたんだかしてないんだか、微妙な気持ちであとにして、忠孝復興まで移動し、近くの仙芋鮮で大好きな仙草デザートを♪
DSC00941DSC00941.jpg

DSC00942 (1)DSC00942 (1)
なんかここの店舗って盛りがイイ!
ホント仙草シャーベットウマすぎです。
ガリガリ君梨味を毎日食べてるワタシとしては、仙草シャーベットも毎日食べたいくらい!



満足してから近くの大潤發スーパーに行って、心残りの無いよう買い物してきました。
ここってカード使えるから嬉しい。
DSC00945DSC00945.jpg
ツンチクビーソww
もちろん買って来ました。








Comment:0  Trackback:0
2012
08.03

台湾旅行 5/12 その1

さて、翌日は帰るだけなので、この日は実質最終日です。


母が、心残りのないようにもうちょっとドライフルーツを買いたい、ということで朝一で迪化街へ。

ホテルからすぐ近くなので、ブラブラ歩きながら向かいました。
DSC00926DSC00926.jpg

DSC00927DSC00927.jpg

寝てるーw
DSC00928DSC00928.jpg

マンゴーとパイナップルのドライフルーツを買って、一旦ホテルに置いてから、ちょっと現金が足りないかも?ということで、パイナップルケーキのお店の維格餅家へ行って換金してきました。
ここは土日も営業時間なら換金できるので、この日は土曜だったので凄く助かりました。




どこへ向かったかというと
MRTでトイザらスへ。

前の日の夜「もしかして似非ファミコンが壊れていたらどうしよう」という不安にかられて、ホテルのテレビにファミコンを繋いだところ、なんと画面がコマ送り?なんていうの?なんかとにかくオカシイ!

これはトラッキングか画面の水平の調整が悪いのかも…と思ったんだけど、見るからに新しい薄型テレビなのに、そんな変な調整なわけない!どうしよう壊れてる!と焦りまくって、わざわざ買った店に交換しに行ったんです。


結局お店の実演用テレビに繋いだら全く問題なく。
やっぱりホテルのテレビの調整が悪かったみたいで。LGのバカ!

実質最終日だっていうのに時間をロスしました(涙




気を取り直して、せっかくここまで来たんだから小籠包食おうぜって事で冠京華へと歩いて行きました。
トイザらスからちょっと遠かったので汗だくになったけど。
DSC00930DSC00930.jpg

DSC00933DSC00933.jpg

DSC00934DSC00934.jpg

小籠包は前日に食べた明月湯包と比べると、ややこってりな感じでした。
舌がバカなのかな~、小籠包はどこも美味しい!差がそんなにワカラン。
蝦ワンタンスープはかなり薄味、よく言えばやさしい味。
炒飯と空芯菜は普通に美味しかった。
結構持ち帰りの地元客が多かったです。
台北ナビのクーポンで5%オフになりました。

お店のおじさんが凄く優しくて、うっかり忘れた傘を追いかけて持ってきてくれました。
やっぱり台湾の人って良い人が多いよ~









Comment:0  Trackback:0
2012
06.22

台湾旅行 5/11 その4

明月湯包を出て、今度はビルケンへと向かいました。


途中若干迷った時に撮ったわんこ
DSC00915DSC00915.jpg


ビルケンでTATAMIのシャノンが欲しかったんだけど、サンダルしかなくて、ビルケンのモンタナはあったから試しに履いてみようと思ったらサイズがなくて、結局何も買わないですぐに出てしまいました。
他の店舗に行ったらシャノンもあったのかな~
絶対欲しい!とまでなる情熱が湧かなかったので、今回はやめました。


そのあとは近くの夜市で買い食いしたりプラプラして、一旦ホテルに戻りました。
まだ時間が早くてもったいなかったので、母は疲れたから部屋にいるってことで、一人でホテル近くの小林髪廊でシャンプーしてきました。
DSC00929DSC00929.jpg
(昼に撮ったけどこの小林髪廊)

ほんのちょっと日本語が話せる女の子がいて、その子となんとか意思疎通をしながら、男の子にシャンプーしてもらって、頭も肩も首もたーっぷりマッサージしてもらいました。気持よかった~。

人気店なのか?とっても混んでて、1時間以上かかったけど、でも行って良かった。
みんな凄く優しかったし。
洗髪は170元でした。



一旦ホテルに戻って身軽になってから、MRTに乗って勝立百貨に行ってみました。
大同のお皿とかあるかな~と思って。でも空振りに終わってしまった。
雙城街夜市を見てみたんだけど、なんだかこれと言って食べたいものがなく、またまた寧夏路夜市へ。


端っこの屋台で炒米粉と、この店で鷄肉飯を外帯しました。
DSC00922DSC00922.jpg

DSC00925DSC00925.jpg
この鷄肉飯いままで食べた中で一番美味しかった!


DSC00924DSC00924.jpg
この炒米粉もうまい!
寧夏路夜市レベル高すぎるー


大満足で就寝しました。




Comment:0  Trackback:0
2012
05.27

台湾旅行 5/11 その3

台北駅からMRTで雙連駅まで行き、冰讃へ行きました。

西瓜とマンゴーの雪花冰 100元
DSC00907DSC00907.jpg
やっぱりここのかき氷美味しい!
でもあっという間に食べ終えてしまって、なんだか量が少なくない?って母と話してたんだけど、帰ってきてから去年の写真を見たら……
芒果+西瓜+雪花かき氷
あきらかに減ってる~(・∀・)
特に西瓜!
たまたまかしら…それとも値段は上げずに量を減らすようにしたのかしら。
一人一つ食べれば良かったー



物足りなさを感じつつも店を出て、近くの信成麻油廠へ行き、日本語ペラペラのおばあさまが居たので、アドバイスしてもらいながらゴマ油と芝麻醤を買いました。
DSC00990DSC00990.jpg

あと、こんな使い方の紙もくれました
(クリックしたら大きくなります)
DSC00992DSC00992.jpg

DSC00991DSC00991.jpg




さて、時間も良い感じになったので、タクシーに乗って明月湯包へ。
DSC00913DSC00913.jpg
5時ちょっと過ぎとあって、お客さんは私達とあと一組しかまだいませんでした。


たまに食べてみようかな~と思い、レジそばの小菜を
DSC00908DSC00908.jpg


小龍湯包
DSC00910DSC00910.jpg
うん、美味しい!
あっさりめな感じ?


ヘチマと蝦の小籠包
DSC00911DSC00911.jpg

DSC00912DSC00912.jpg
ものーすごくアッサリです。
沖縄でヘチマ食べて、土っぽい感じの味がダメだーと思っていたけど、これは大丈夫。
でもやっぱヘチマ好きじゃないかも~


蝦炒飯
DSC00909DSC00909.jpg
これすんごく美味しかった!
小籠包の美味しいお店って、炒飯もめっちゃ美味いよね~


そういえば、台北ナビのクーポンがあったんだ!と気づいて、見てみたら「500元以上のご注文で野菜料理1品をサービス」 となっていて、計算したら510元だったので、おばちゃんにクーポンを見せたんだけど、クーポンを持って行ってレジのおばちゃんとナンジャラカンジャラと電卓はたいて喋ってたと思ったら、それっきり何もありませんでしたw

まあこれ以上はお腹いっぱいだから要らないかもと思いつつクーポン出したんだけど、スルーかよw
ま、お会計に問題は無かったので良しとしました。



Comment:0  Trackback:0
2012
05.27

台湾旅行 5/11 その2

台北駅に着いて、列車に乗って向かったのは

鶯歌
悠遊カードで行けちゃうから便利ですね
DSC00865DSC00865.jpg

DSC00903DSC00903.jpg


まずは鶯歌陶磁博物館へと行きました
DSC00867DSC00867.jpg

DSC00869DSC00869.jpg

DSC00868DSC00868.jpg

DSC00887DSC00887.jpg

DSC00885DSC00885.jpg


DSC00889DSC00889.jpg
作品を見ていたら、台湾人のおじいさんに話しかけられ、日本に観光で何回も行っている、と言ってました。
日帝教育時代の方なので日本語ペラペラ。
母が、戦後生まれなの~と言ったら、「まだまだだね」と笑っておられましたw
推定8?歳なのに、すごくお元気で、フラフラなうちらも見習わないと、って感じでした。


コインロッカーの扉が陶器で、すごく可愛かった
DSC00891DSC00891.jpg

DSC00892DSC00892.jpg

DSC00878DSC00878.jpg

DSC00895DSC00895_20120526174306.jpg


さて、肝心の茶器。
磁気のが欲しくって、茶壷タイプも欲しかったんだけど、ちょっと想定より高かったので、この200元の茶器を買いました。
DSC01001DSC01001.jpg
蓋碗も欲しいなあと思っていたんだけど、こっちの方が淹れやすいかなって。
お茶っぱすぐ出せるしね。
ちなみに奥の方の店より、入り口近くの店のほうが、同じ商品も安かったです。


あと、この皿が60元くらいで売ってました。
あ、可愛い~と思ったら、HANAE MORI MADE IN JAPAN と書いてあったよ。
これはセットで2625円だそうでございます。
z-MC80054-1.jpg


わんこ
DSC00902DSC00902.jpg



台北に帰ってきてから、どうしても食べたかったので買っちゃいました。
排骨便當60元。
DSC00906DSC00906.jpg

おいしゅうございました。
DSC00905DSC00905.jpg





Comment:0  Trackback:0
2012
05.26

台湾旅行 5/11 その1

台湾旅行4日目

この日は朝ごはんを外で食べるべく、MRTで移動しました。
目的は佳香點心大王
景美駅の2番出口から出て、左に行くとあります。

あらかじめ頼みたいものを調べて家で書いていたので、エプロンの胸の所に「店長」とでっかく書いていたおばさんにノートを見せようと思ったんだけど中々めくれなくて、「店長」に、ほれどこだどこに書いてある、とせっつかれながらw、そのノートを渡して(取られて?w)席について待っていました。
DSC00864DSC00864.jpg

小籠包
DSC00859DSC00859.jpg
なんかもう、こういう系ってどこで食べても美味しい気がする。
それともマズイ店に当たってないだけかな。


鹹豆漿、冰豆漿
DSC00860DSC00860.jpg
豆漿は阜杭豆漿の方が美味しいかも。ちょっと薄い?
阜杭豆漿を最初に食べた時、普通って思ったけど、やっぱり美味しかったのね。
でもここのも十分美味しかったです。


胡椒餅 挟蛋
DSC00863DSC00863.jpg
これ、すんごく美味しかった!
生地も香ばしくて、卵の塩加減が絶妙!
これはまた食べたい~


蛋餅 加玉米(コーン)
DSC00861DSC00861.jpg
色んなブログで調べていたけど、蛋餅食べてた人を発見できなくて、試しにたのんでみたけど、これはものっすごく美味しかった!
たのんで大正解だよ~毎日食べたいよ~
もちもちしてるし、これまた卵の塩加減が絶妙でフワフワだし、コーン大好きなのでもう最高。
阜杭豆漿の蛋餅より断然好き!


美味しい?っておばさんが聞きながら、ダンボールに値段を書いてきてくれてw、席でお会計しました。
確か176元だったかな~、ちょっと忘れたけど、安い。
安いし美味いし最高。


大満足でお店を出て、近くの市場をブラブラしてから、またMRTで台北駅へと向かいました。



Comment:0  Trackback:0
2012
05.26

台湾旅行 5/10 その3

かき氷を食べ終わって、トイザらスに行こうか迷ったんだけど、予約の時間に間に合わなかったら困るので、タクシーで保安宮まで行き、ちょっと見学を。
DSC00852DSC00852.jpg

DSC00851DSC00851.jpg

DSC00844DSC00844.jpg

DSC00845DSC00845.jpg

DSC00846DSC00846.jpg

DSC00847DSC00847.jpg

それから台北ナビで予約していた所に整体?マッサージなのかな?行きました。
去年の9月頃にギックリ腰っぽいのをやって、それからたまに痛むので、すんごく評判が良かったので治るといいなと思って。

施術はすぐに終わって、直後は違和感は残るものの、痛みは取れたんだけど、いかんせん歩きすぎたのか、それともシャワーから出る時にこけてしまったのが良くなかったのか、帰りの飛行機に乗る頃には元通り痛くなってしまいました。

母も直後は良くなったけど、また戻ったとのこと。
2年前に李先生に施術して貰った時は、帰ってきてからもずっと調子がよかった母なので、母は効果が継続しているのかと思ったら、そんな訳でもなく。

やっぱり旅行先で、というのが間違ってるのかなあ。
それとも李先生(李振堂足裏マッサージ)だったら良かったのかな。
地元だとどこで治療すればいいのかわからんよ。
腰が痛い。


施術した後は重いものを持たないほうがいいと言われたので、ラー油3つと大きい黒酢が結構な重さだったので、1000元が無駄になる!と慌ててタクシーに乗ってホテルに帰りました。



一休みしてからMOMO百貨のトイザらスに行くべく、タクシーで移動。
MOMO百貨の住所がわからないので、近くの兄弟大飯店まで行ってもらったんだけど、運転手さんが「アニキ、ホテル。アニキ。わっかんないかな~」って言っててウケたw


で、無事にMOMO百貨のトイザらスで、目的のファミコンを購入。
899元(約2500円)
DSC01003DSC01003.jpg
アラフォーには懐かしさ満載でたまらんです。
ソフトが125内蔵されてるんだけど、クソゲーが殆ど。
でもボンバーマンとかツインビーにハマってるw
忍者ハットリくん、高橋名人の冒険島なんかの、めっちゃやりこんでたゲームも入ってました。


晩ご飯は慶城海南鶏飯へ。
2號、90か95元だったかな?ちょっと値上がりしたみたい。
DSC00855DSC00855.jpg
ここのチキンは骨もちゃんと取ってあるし、臭みもなくてすんごく美味しい。
お店を出る時、日本語で「ありがとうございました」って言ってくれた♪


ここまで来たならと、吉軒茶語で母所望の普洱茶を試飲させてもらって、飲みやすかったので購入しました。
でも古いタタミみたいな味だね、ってお互いの感想。


MRTでホテルまで戻って、せっかく施術を受けたので大人しくしていようと、この日は早めに寝ました。



Comment:0  Trackback:0
2012
05.25

台湾旅行 5/10 その2

中華工藝館を出て、またMRTで忠孝復興駅まで移動し、16番出口(だったかな?)からすぐの老友記へ。
すっきりしたから、またご飯を食べますよ!


お店は結構混んでいて、でもすぐに席に案内されました。

三寶飯
DSC00835DSC00835.jpg
肉に骨がいっぱい付いててちょっと食べにくかった。
普通に美味しい。


鶏のお粥
DSC00836DSC00836.jpg
これはすごーく美味しかった!
鶏肉に骨が付いてたのがちょっと残念だったけど、ここのお粥は美味しい。


蝦ワンタン麺
DSC00837DSC00837.jpg
蝦がぷりぷりしてて美味しかった!
麺も独特な歯ごたえで、オイスターソースも好きな味でした。


お店のご主人の奥様が日本人だそうで、メニューにはヘンテコ日本語じゃない、ちゃんとしたのが載ってました。
DSC00830DSC00830.jpg

DSC00831DSC00831.jpg

DSC00832DSC00832.jpg

DSC00833DSC00833.jpg


大満腹で店を出て、次は近くのビルケンに向かったんですが…
なんと地図で調べた場所は丁度工事をしていて、ビルケンがない!
ぬぉぉ、ちゃんと旅行直前に台湾のHPで調べたというのに…そこら辺はやっぱり台湾アバウトなのか?
周りを歩いてみても、やっぱり無いので、ショックを受けつつもSOGOの鼎泰豐で、ラー油と米酢を買い、あれ?なぜここに?と思いつつMANGOChachaがあったので、そこでかき氷を食べました。
DSC00840DSC00840.jpg
マンゴーは甘くて美味しかったけど、ここの店ちょっと高いかも~
このかき氷は160元。他は240元とかだった。
でも店長さんも店員さんもすごく感じが良かったです。

ちなみにSOGO店はニューオープンだったみたい。
地球の歩き方持って行ったらマンゴージュースをサービスだったのに、ホテルの部屋に置いてきちゃってたよ、ちっ。



Comment:0  Trackback:0
2012
05.25

台湾旅行 5/10 その1

台湾旅行3日目です。

まず起きてすぐ下剤を飲みw、ホテルで朝ごはんを軽く食べてから行動開始です。
MRTに乗るために駅まで歩いていたら、途中、小学校の近くで朝市をやっていて、すこし見学してみました。
フルーツ食べたかったけど、そんな大量に要らないので買えなかった~


さて、目的は城中市場の炸醤麺のお店です。
台大病院駅で降りて重慶南路一段側から行き、郵便局のATMの手前の通路を左に曲がると、すぐ見つけました。
Googleストリートビュー万歳。

老牌牛肉拉麵大王 
DSC00827DSC00827.jpg

入り口でおじさんに普通に「炸醤麺」て言ったら通じました。
10時半くらいに行ったらまだお客さんは全然居なくて、従業員の方たちのご飯タイムでした。
DSC00821DSC00821.jpg

炸醤麺 50元
DSC00824DSC00824.jpg
麺もシコシコしてて、噂に違わず美味しかった~!
ニンニクたっぷりなので、食べた後、口がニンニクでした。
でも美味かった。


スープも付いてきます。
八角はきいてるんだけど、そこまで強くなくて、美味しく飲めました。
DSC00823DSC00823.jpg


高菜を入れるとまた味が変わって美味しかったです。
DSC00822DSC00822.jpg


少し市場を見てから、近くの明星珈琲館へ。
いつも読んでいるブログで、ここのロシアンマシュマロを絶賛していたので、ぜひ買っていこう!と意気込んでいたんだけど、ちょうど試食があったので食べてみたら、150元出して買う程では…って感じだったので、30元くらいのパンを一つ買って店を出ました。
よく考えたら、ワタシそんなにマシュマロって好きじゃなかったかも。
でも苺味のマシュマロは美味しかったかな。
人が美味しいって言っても自分で食べなきゃ解らんな、って改めて思いました。



次は、母がとんぼ玉を見たいということで、台大病院駅を挟んで城中市場とは反対側の中華工藝館へと向かいました。
ここは政府が管理して営業しているので、品質は確かなんだそう。

大したことないかな~なんて思っていたんだけど、翡翠製品とかブレスレットが沢山あって、かなりじっくりと見てしまいました。

すごく気に入ってもサイズが小さかったり(今思えば、自分で作り替えれたのに!)
オレンジルチルクオーツかな?紅髪晶と書いてあって、ほぼオレンジの玉のやつも気になったんだけど、10ミリ玉くらいので、玉の大きいのが好きじゃないので、また保留に。

まあ結局は買わずに帰国してしまったんだけど、今でも買えばよかったかしらと思ってます(ウジウジ)
ちなみにオレンジルチルクオーツは1000元でした。

母は縞瑪瑙(天眼石?)の8ミリ玉ブレスレットを購入していました。
母の日セールで5%オフで、209元。日本円で約580円。
日本じゃ多分この値段じゃ買えないよね!

政府経営だから品物は確かだし、すんごく安いわけでもないけど、ぼったくられる心配もないし、値下げ交渉しなくていいし、ワタシみたいな値下げ交渉が凄く苦手な人にはとってもいい所だと思います。


ほかにも色々茶器とか売っていて、行って損はない所でした。
店員さんもこっちが声かけるまで話しかけてこないから、心ゆくまで見れるしね。
ブレスレット買いに、また絶対行きたい!


あ、ここでめでたく朝の下剤がきいて、すっきり快調になりました、あはは。



Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。