FC2ブログ
2012
03.23

台湾旅行 6/15

最終日。帰るだけです。

DSC00613DSC00613.jpg
とりあえず心残りのないように、ホテル近くの美而美で豆漿とサンドイッチと、屋台の飯團を買って食堂で食べました。
テンパってサンドイッチ買っちゃったけど、蛋餅にすればよかった。
飯團は初めて食べたけど美味しかった。
DSC00615DSC00615.jpg



飛行機は朝10時発なので、ホテルの送迎サービスで松山空港まで送ってもらいました。
2時間前に行ったんだけど、チェックインもすぐ済んでしまって、かなり時間が余っちゃいました。
今度はもう少し遅く行っても大丈夫かも。



帰りの機内食。ハーゲンダッツがついてた。
DSC00621DSC00621.jpg


そんなこんなで、食べまくりの旅は終了。
羽田から女満別へ乗り継いで無事戻りました。
着いたらすっげー寒かった。

やっぱり台湾楽しかった!
また行くぞー





スポンサーサイト



Comment:0  Trackback:0
2012
03.23

台湾旅行 6/15 ③

士林夜市からMRTで戻り、民権西路駅近くのNETというお店をちょっと見てみたら、可愛い服が多くて、またまた服を購入。

それからホテルで一休みして、雙城街の勝立生活百貨へ。
中華風のレンゲが欲しかったんだけど、これだ!っていうのが丁度あったので購入。
大同と書いてあるけど、大同食器の柄物ってあるのかしら?
securedownload3.jpg

色々日本語が崩壊しております。
DSC00604DSC00604.jpg

DSC00602DSC00602.jpg
なんで日本語つけるんだ?w



それから丁香豆花で、花生豆花を外帯。
DSC00601DSC00601.jpg

DSC00612DSC00612.jpg



雙城街のフルーツ屋さん?ジューススタンドだったっけ?
ああ、忘れてしまった…カッコイイお兄さんがいた店の木瓜牛乳。
前の日は西瓜ジュース買ったけど美味しくて一気飲みしてしまった。
DSC00600DSC00600.jpg


金仙魚丸で排骨弁当と蝦捲弁当を外帯
DSC00598DSC00598.jpg

DSC00597DSC00597.jpg
排骨にも蝦捲入っててちょっと失敗したー
美味しかったからいいけどね♪


最後の夜は外帯祭りで終わりました。




Comment:0  Trackback:0
2012
03.22

台湾旅行 6/15 ②

ホテルに戻って、海南雞飯を食べてみました。
DSC00579DSC00579.jpg
鶏がプリプリしてて凄く美味しかった!
ご飯も美味しいし、これはまた食べたい。



それからちょっと手持ちの現金が心もとなくなってきたので、2千円換金しようと、ホテル向かいの玉山銀行に行ったら、換金には手数料が100元かかります、と。
お茶も出してくれたり、凄く申し訳なさそうで対応も良かったんだけど、2千円で100元はキツイのでお断りして、今度はホテルの隣の第一銀行へ。
こちらは手数料もなく、簡単に換金出来ました(パスポート必要)
DSC00614DSC00614.jpg
もろ隣。最初からこっち行けと。
手数料取られないんだったら、空港で一気に換金しなくてもいいかもと思いました。
でも支店ごとに手数料とか違うのだろうか?
この第一銀行は民権西路駅の近くです。



換金して、安心したので士林夜市に行ってみました。
DSC00595DSC00595.jpg
もうここは空き地にでもなったのかしら?



ここの店で紅油抄手を注文
DSC00591DSC00591.jpg

DSC00589DSC00589.jpg
このタレすっごく美味しかった~!



それから一度行ってみたかった辛發亭へ
DSC00582DSC00582.jpg
あれ?これマンゴーと何だ?ピーナッツだったかしら。
評判通りフワフワしてて美味しかったです。

と、ここまでマンゴー食べまくって気づいたこと。
私、そんなにマンゴー好きじゃないかもw
スイカのほうが好きだわ。とことん貧乏舌。

DSC00581DSC00581.jpg


かき氷を食べた後、ブラブラお店を観ていたらビルケンを見つけたのでフラっと入ってみたら、サンダルが欲しくなってしまい、勢いで買ってしまいました。
レザータイプのスパルタ。
2580元で、カードで払ったので請求は7294円でした。
たぶん日本の定価は16,800円くらいかな?
ホントに台湾のビルケンって安いんだね!
今度は普通の靴を買ってこよう~♪




Comment:0  Trackback:0
2012
03.21

台湾旅行 6/15

旅行4日目。明日は帰るだけなので実質最終日です。

DSC00566DSC00566.jpg

新しい蘆洲線で四平街に行き、買い物しようと思うも、まだ朝早いのでほとんどの店が開いていなく、バーガーキングで時間を潰しても全然開かないので、犁記餅店でパイナップルケーキと月餅ぽい?のを買ってから鼎泰豊へ。



炒飯と
DSC00574DSC00574.jpg


小籠包
あつあつが食べたかったので撮った時はこの状態
DSC00572DSC00572.jpg


去年食べて感激した紅油抄手
DSC00575DSC00575.jpg
だったんだけど…なんだか甘い?それほど美味しい~!ってほどでもない…
母と、去年食べたよりそうでもないね…と。
記憶が美化されすぎちゃったのかな。


で、去年、紅油抄手を食べてすごーく美味しかったので、タレを持ち帰りしようと思って、先に注文票に書いていたんだけど、タレにはネギが入っているので日持ちしません、と言われ、代わりにラー油を購入。
item07_1_big4.jpg
(HPから写真を借りました)

結果的にこれが大正解!
香りもいいし、苦手な臭いとか味のする香辛料は入っていなくて、日本人好みというか。
旦那にも大好評で「このラー油をつけたら、安い餃子も美味しくなる!」とお気に入り。
150元とそんなに高くないし、有名店だからお土産にもいいかも。
ただ重たいのが難だけどね。




ご飯を食べてから、微熱山丘のパイナップルケーキが買えるお茶屋さん吉軒茶語へ。
凄く雰囲気の良いお店で、試飲や試食をいっぱいさせて貰い、母は黒烏龍茶を購入してました。
茶梅が美味しくて、一番好みだった吉軒梅を購入。
茶器も素敵なのがいっぱいあって、買ってしまいそうだったからなるべく見ないようにしてましたw



それから近くの慶城海南雞飯に寄って外帯。
一旦ホテルに戻りました。



ポストかわいい
DSC00576DSC00576.jpg




Comment:0  Trackback:0
2012
03.13

台湾旅行 6/14 ③

一旦荷物を置きにホテルに戻ってから、竹戀足體養生會館へ。
全身マッサージと足裏マッサージのセット。
先に全身マッサージだったんだけど、足裏マッサージが混んでて場所が空いてなかったので、空くまで時間が過ぎてもずっと揉んでてくれました。
足裏も前日に行った6星集より気持ちよかった~

でも失敗したことが。
2時間1350元の台北ナビのクーポンを持っていったんだけど、店に行ったら「特別価格1350元」の張り紙が。
あれ?クーポン無くても2時間1350元じゃないかーと思ってクーポンを出さなかったんだけど、なんと見間違いをしていて、2時間じゃなくて1時間半でした。
ショック!
足裏気持よかったのに、30分損してしまった…ぐぅぅ。


せっかく気持よかったのに、なんか切ない気分になりつつも、大好きな天外天へ。
DSC00564DSC00564.jpg



この中から鍋の味を選びます。
東北酸白菜鍋が増えてた!
今度食べてみよう。
DSC00559DSC00559.jpg



二人だと3種類まで選べるので、沙茶、カレー、トマトを選択。
カレーが美味しかったな~(台湾火鍋の意味ないかしらw)
DSC00556DSC00556.jpg


この時期にしか食べられない生のライチ。
DSC00561DSC00561.jpg


マンゴーも丸ごと一つ置いてあって自分でカットします。
DSC00562DSC00562.jpg

他にもケーキやらハーゲンダッツ!やら食べまくりました。
でも民権旗艦店ってダッツの所にコーンしか無くて、いちいち奥まで取りに行ってました。
コーン食べたらお腹に溜まっちゃうもんね!
あと竹筒に入ったすり身が無かった?時期的なものかしら。
今度はまた民権二店の方に行こうっと。
あ、でも西門と公館の店だとモンゴル鍋もあるみたいなんだよな~、食べてみたいけど混んでそう。


大満足でホテルへ帰りました。



Comment:0  Trackback:0
2012
03.07

台湾旅行 6/14 ②

鮮芋仙を出てから、南門市場を物色。
ドライフルーツならぬ、ドライ生姜?生姜糖っていうのかな?
それを母が買いたいというので探したんだけど全然見当たらなくて、お店のお姉さんに聞いたら生姜糖は無いらしく。
あれだけ生姜を食べるんだから、てっきり生姜糖もあるんだと思ってた!
お姉さんが凄く良い人で、いろいろ試食させてくれるので、ドライパイナップルとドライトマトを買ってみました。
母はたくさん買ったドライパイナップルの中で、ここのが一番好きだったようです。


またMRTで移動し、市政府近くの幾分甜へ。

台湾では冬瓜の入ってない、台湾産のパイナップルだけを使ったパイナップルケーキが流行ってるということで(2011の話)土鳳梨酥を買ってみました。

DSC00642DSC00642.jpg
DSC00646DSC00646.jpg


話が前後しちゃうけど、ついでにこの後、吉軒茶語で買った微熱山丘の土鳳梨酥
DSC00645DSC00645.jpg
DSC00647DSC00647.jpg

微熱山丘の方が若干酸味のある感じかな?
どちらも美味しかった。
でも私は冬瓜の入ったタイプが好きかも。
維格餅家のパイナップルケーキが今のところ一番好き。



せっかく市政府まで来たので、新光三越のフードコートで
于記杏仁豆腐の、杏仁豆腐雪花冰を
DSC00544DSC00544.jpg
中に杏仁豆腐とお豆さんが隠れてます
杏仁豆腐は美味しかったんだけど、杏仁の雪花冰が、日本の杏仁という名の牛乳寒とはちがって、杏仁!って感じで、最後のほう飽きてしまいました。
雪花冰は半分でいいな。
とことん本物は口に合わないという貧乏親子。



それからまたもや新光三越の春水堂へ。
お腹ポンポンなのに食べてみたくて注文しちゃった工夫麺。美味しかった。
DSC00546DSC00546.jpg

やっぱ頼むなら大きいサイズだよね。
DSC00551 (1)DSC00551 (1)


食べ過ぎです!




Comment:0  Trackback:0
2012
03.06

台湾旅行 6/14

この日は朝から忠烈祠へ行きました。
今回もまたホテルの無料送迎を利用。助かる。

忠烈祠は日本の靖国神社に当たる所です。


DSC00494DSC00494.jpg
身動きしちゃいけないんだって。

DSC00498DSC00498.jpg


DSC00496DSC00496.jpg


DSC00526DSC00526.jpg

陸海空軍、それぞれのエリートの人たちだそう。
ちなみに青い軍服は空軍だそうです(間違ってるかも)
DSC00528DSC00528.jpg


戦死者の方が祀られています。
DSC00509DSC00509.jpg


DSC00505DSC00505.jpg
柱の修復中?
ちゃんとメンテナンスしているせいか、どこも綺麗でした。



この後はご飯を食べるために移動。
途中で中正紀念堂をパチリ。
DSC00530DSC00530.jpg



向かった先は、杭州小籠湯包。
DSC00537DSC00537.jpg

小籠湯包
DSC00531DSC00531.jpg
美味しかった~!

これとヘチマの小籠湯包も頼んだんだけど、無かったみたいで食べられませんでした。
また食べに行かないと。



大餅捲牛肉
DSC00532DSC00532.jpg
なぜか後味がイクラの醤油漬け…なんで?


海老焼売
DSC00533DSC00533.jpg
あっつあつで火傷しましたw



大満足で店を出てMRTの駅近くの鮮芋仙へ。

仙草3號だったかな
DSC00541DSC00541.jpg

仙草冰沙凍奶霜
DSC00542DSC00542.jpg
暑かったから生き返る~
仙草って凄い好きだ。日本にもあればいいのに。




Comment:0  Trackback:0
2012
03.05

台湾旅行 6/13 ③

ホテルに戻ってちょっとゆっくりしてから、一人で足裏マッサージへと向かいました。

DSC00492DSC00492.jpg
一度行ってみたかった、6星集足體養身会館へ。
ドコモの携帯クーポンを使って、10間延長してもらいました。
(時計見てないから、延長されたかはわからんw)


ぶっとい脚失礼。
DSC00489DSC00489.jpg
足湯しながら肩のマッサージをしてもらって、それから足のマッサージ。
カタコトの日本語で会話しながらでした。
お兄さんは良い人だった。
マッサージは可も無く不可もなく、って感じかな~
ちょっとお高めだから、もう行かないかもしれん。



帰りがけにまた雙城街夜市に寄って、嘉義鶏肉飯の鶏肉飯を買ってみました。
DSC00493DSC00493.jpg


それと脆皮鮮奶甜甜圈のドーナツ
もうこれすんごいウマイ!!
絶対また食べたい!
DSC00486DSC00486.jpg
DSC00487DSC00487.jpg


そんなこんなで就寝です。







Comment:0  Trackback:0
2012
02.23

台湾旅行 6/13 ②

買い物をして、一度ホテルに荷物を置いてから
農安街の老牌山東水餃大王へご飯を食べに行きました。


メニュー
DSC00471DSC00471.jpg

半端な時間だったせいか、なんと目的の水餃子が無いと言われ、何しに来たんだ!とショックを受けつつも
ハム炒飯と、台北ナビで大絶賛だった、酸辣湯を注文。

DSC00465DSC00465.jpg

DSC00468DSC00468.jpg
あ、水餃子写ってるw


店員さんが水餃子をどんどん作っていて、そうしたら後から来た客のところになんと!水餃子が運ばれてきたので、慌てて注文しました。

DSC00466DSC00466.jpg

ハム炒飯と水餃子は普通に美味しい。
酸辣湯は凄く酸っぱくて、レバー?血の塊?苦手なやつが入っていて、ちょっと臭う。
本物すぎてダメでしたw



そして次の目的の店へと移動中、これも気になっていた水餃子やさんを発見。
食べ比べしよう!と入ってみました。
DSC00473DSC00473.jpg
雙連駅近くの水餃子やさん。
店名は『三五水餃』というのかな?


DSC00472DSC00472.jpg
食べ比べの結果はというと…
同じくらいの美味しさだったと思う。

というか正直どっちの水餃子もあんまり覚えてないのさ~。
いや、美味しかったと思うんだけど、宝永のぎょうざとか十勝餃子とかの甘みのある餡が好きなんだよね~
だから、食べた時に「宝永の方が好きだな」と思った事しか覚えてないの。
でも皮はもちもちで美味しかった。


目的の兒時窩で、おてごろ価格なブレスレットがあれば欲しかったんだけど、ちょっとお高くて買えず。
どれもステキだったんだけどさー
携帯ストラップだけ母とお揃いのを購入しました。


それからまた冰讃でかき氷を食べて、雙連駅近くの胡椒餅を買って公園で食べ、ずっと食いまくり。
胡椒餅、熱々だったけど時間が経ってたせい?外がパリパリで硬かった。そして八角が効いていて、私胡椒餅って苦手かも!と気づいたりして。


そんなこんなで、ホテルへ戻り休憩。




Comment:0  Trackback:0
2012
02.17

台湾旅行 6/13

この日はホテルの送迎サービスを利用して、迪化街に買い出しです。
送ってもらう予約の時間まで余裕があったので、双城街までMR.LINを探しに行ったんだけども出会えず。

通りかかった50嵐でタピオカミルクティーを買ってみました。
DSC00457DSC00457.jpg

DSC00455DSC00455.jpg



迪化街の霞海城隍廟のところまで送ってもらいました。
月下老人の誕生祭をやっていて、色々と飾り付けられてましたよ。
DSC00458DSC00458.jpg


うちら親子は、縁結びは関係ないか~と素通りし、ドライマンゴーとドライパイナップルを試食しまくり、この店でマンゴーを購入。
去年買ったものよりも、すっごく美味しいドライマンゴーだった!
またここで買います。
DSC00461DSC00461.jpg
DSC00462DSC00462.jpg


それからドライパイナップル大好きな母が、他にも何店かで買って、私は干しエビ、干し桜海老を購入。
桜海老はいくらだったかな…忘れてしまったけど、200グラムで売ってもらって、でも日本じゃ絶対買えない値段だった。
欲張ってたくさん買ったけど、今でも全然減らない。油やけしてまう。
それと台湾産の冬も購入。
小ぶりだけど、香りがすごくいいの。
日本だと高いし、また買ってこなければ。



ひと通り買ってから、永楽市場に行って生地をちょっと見て、林合發油飯店でおこわを購入。
DSC00463DSC00463.jpg
外のベンチで食べちゃいました。
前回食べたときはそんなでもない?と思ったんだけど、やっぱり噂通り美味しかった~。



腹ごしらえをして、それからカルフールでお土産用のお茶などを物色。
そしたら台湾人の奥様に「日本人?」と声を掛けられて、夫が日本人なの!と旦那様を呼んできて世間話に突入。
旦那様は日本語に飢えていたらしくマシンガントーク。
ちょうどティーパックのだけどお茶を選んでいた私達に「日本茶が飲みたい」とこぼしておりましたw


カルフールを出て、前回と同じく林華泰茶行にお茶を買いに。
今回は母がちょっと高いお茶を買いたいってことで、お店の奥のほうの茶葉を買ってました。
私もつられて東方美人茶を購入。
香りがすっごくいいのね!紅茶みたい。


でもって、茶器も欲しくなって(形から入る人)茶壷と、茶杯を購入。
securedownload.jpg
戻ってから調べてみたら、中国宜興という茶壷で、有名みたい。
(※と思ったら。よくよく調べたら、名前だけの粗悪品の臭いがプンプン。むう、さすが中国)


2回くらいしか使ってないんだけどね…茶海が!茶海がないと入れられない!…気がする。
なんか、絶対間違ってると思うんだけど、すぐさまお湯を継ぎ足さないと、茶葉が冷えるでしょ?ぬるいお茶になっちゃう。お茶は熱くないとさ!(って違うか)
そうしたら茶海がないと茶壷が小さいから、何煎も入れられないじゃないか。
そもそも「飲まなければ!台湾茶は何煎も入れられる!」って急き立てられる気がして、あんまり茶壷で飲まないんだよね。
高級茶葉飲む資格なし。

日本ではミルクピッチャーくらいしか茶海代わりになりそうなのが無いので、次回は必ず茶海を購入してきます。
勝立かしら。





Comment:0  Trackback:0
back-to-top