FC2ブログ
2011
04.26

台湾旅行 10/22

この日は最終日。といっても帰るだけの日です。
4泊すると桃園空港まで無料で送ってくれるホテルのサービスを利用し
飛行機は10時なんで、余裕をもって3時間前に到着したいので
空港まで1時間かかることを想定して
朝の6時出発で予約を入れておきました。

そしたら5時55分くらいには部屋の内線がなり
ロビーに着いたら急き立てられるようにホテルの車に乗り込んで
早々に出発。

しかも台湾的ドライビング、めっちゃくちゃ速い!
車が段差を乗り越えるたび「ふわっ」と浮いた感じに…
路面が雨で濡れているというのに、軽く120キロ超えのスピード
ってか、怖くてメーター見てないけど。
朝早いせいか道もがら空きだし、なんと空港に着いたら6時半頃でした。
しかし怖かった…


とりあえず税還付の手続きをして(こちらを参考にAll about
それからチェックインして荷物を預けすぐに出国審査。
とってもスムーズで、時間が余りまくりですよ。


なので、心残りのないように、最後に空港でお食事

小籠包と鳥のスープ
DSC00382.jpg

酸辣湯と大根餅
DSC00383.jpg

蝦腸粉
DSC00384.jpg

やっぱり美味いものではなかったけど、タレがどれも美味しかったな。
にんにく醤油?みたいなタレが、凄く美味しかった
そうだ、思い出した!次はこれ買わなきゃって思ったんだった!
思い出してよかったわ~


お土産屋さんをぶらぶら見て試食して
それから元が余ったので再換金しました。
再換金するのに、あと何元かだけ足りなくて
換金所のお姉さんに、「ない、もってない」って何度も言ってたら
OK、って足りない分はサービスしてくれました。
台湾人ってこういうとこ融通がきいて嬉しいよ~


そんなこんなで飛行機に乗り、機内食を食べ
DSC00385.jpg

DSC00386.jpg

飛行機を乗り継いで女満別へ帰りました。



そうそう、羽田で女満別行きの手荷物検査受けるときに
母の分と私の分のチケット、2枚私が持っていて
2枚一緒に係の人に見せたら
「どなたの分ですか?」って聞かれて
『母の分です』って後ろに並んでる母を指さしたら
「ご自分で持ってください」って突っぱねられて
はあ?って思ったけど、すぐ後ろの母親にチケットを渡して
それから手荷物の検査を受けたんだよね。

いやさ、マニュアルにそうなってるんだろうね
わかるけどさ、なにその応用の無さ!
紙切れ一枚、すぐ後ろに並んでる人に渡してOKなら
なんか意味あんの?って思っちゃった。
日本ってこういうとこが嫌だわ!とか
台湾のアバウトさが恋しくなりましたとさ。
スポンサーサイト



Comment:0  Trackback:0
2011
03.06

台湾旅行 10/21 ③

鼎泰豐を出て、さてどうしようと考え
やっぱりブーツが欲しいので、新光三越信義新天地へと向かいました。

ちょっと理想とは違ったけど
なかなかいい感じのブーツを見つけ
しかも25センチがあったので購入。
売り場のおねえさんが雨の中ずぶ濡れになって
靴の在庫を取りに行ってくれて、すごく申し訳なかったです。

ちょうど週年慶というバーゲンをやっていて
6,680元のものが、4,980元になってました。

台湾は同じ店で3,000元以上の買い物をすると
税金が還付されるので、2階のカウンターで還付の手続きをしました。
還付の手続きなんかはAll Aboutを参考にしました。

しかもその週年慶で、5,000元以上買い物すると
500元の商品券を還元ということで
60元くらいのジュースを無理やり飲んで、
そのレシートとブーツのレシートを持って、引換の会場に。
係の人にレシートを出したら、何か言われたんだけど
全くわからないので「え?は?」とか言ってたら
まあいいや、って感じで商品券くれました。
台湾人アバウトで大好きw

その商品券をもって、地階の食品売り場に行き
色々調味料とかを買ってきました。
写真は、他のスーパーで買ったものも含みます。
DSC00397.jpg
DSC00398.jpg



それからホテルに戻り、ひと休みしてから
最後の晩ご飯を食べに欣葉本店へ。
って、あれ、今調べたら新光三越信義新天地に欣葉あるじゃまいか。
いいの、本店で食べたかったのよ。

お店は日本人のサラリーマンぽい人が多くて
商談かなにかに使ってるのかな?とか思いました。
食べたもの
DSC00362.jpg

菜埔蛋(干し大根の玉子焼き)
DSC00363.jpg
卵好きには外せません。

海鮮炒米粉
DSC00364.jpg
美味しかったけど、すこし生臭みがあったような。
普通の炒米粉の方がよかったかも。

蝦炒飯 うまかった!
DSC00365.jpg

芋頭蝦卷/タロイモとエビの包み揚げ 
DSC00370.jpg
なぜか臭豆腐っぽい香りが…油のせい?

サービスのお茶と
DSC00367.jpg

サービスのお餅
DSC00372.jpg
ゴマとピーナッツ?ナッツ系の粉がまぶしてあって、凄く美味しかった。

杏仁豆腐
DSC00371.jpg
これはドコモのクーポンを見せて、私と母の分が無料でいただけました。
もっちもちで凄く美味しかった~!


お店を出てからすぐ近くの勝立生活百貨に寄ったりしてからホテルに戻りました。
明日は6時半出発です。つらい。




Comment:0  Trackback:0
2011
03.04

台湾旅行 10/21 ②

一度ホテルに戻って荷物を置いてから
どうしても食べてみたかった
ホテル近くにある『池上木片便當』で
鶏腿便當をテイクアウトしてきました。
そしてホテルの食堂が解放されてるので、そこで食べちゃいました。
DSC00345.jpg
DSC00346.jpg
DSC00347.jpg
コーンスープとヤクルトもどき付き。

鶏モモがジューシーで美味しかった~
しかもご飯の上にも具がいっぱい!
これで90元(250円)安い~



さて、腹も満たされたのでまた行動。
ていうか、母は便當を食べていないので
またご飯を食べに行きますw

どこに行こうか迷った挙句
またまた鼎泰豐の、今度は忠孝店へ。
待ち時間もなく、すぐ席へ通されました。


やっぱり外せない小籠包
DSC00348_20110304000038.jpg


5種類くらいのおかずを店員さんがお盆に乗せて
食べませんか?と回っていたので
泡菜(酸っぱいキャベツ)を取ったんだけど
あとで値段見たら意外と高くてびっくり。
まあ65元だけど。でもさっきの便當90元。
DSC00349.jpg


SOGOの鼎泰豐でカップルが食べてて凄く気になった
排骨炒飯と
DSC00353.jpg

蝦肉紅油抄手
DSC00352.jpg
エビワンタンのラー油がけなんだけど
これが凄く美味しくて目を見開いてしまった!
このタレが絶品で~!
母とウマイウマイ食べて、タレを炒飯にかけて食べたり
とにかく気に入りました。


しかも帰ってきてから写真をみてみたら
このタレ持ち帰り出来たみたいなんだよねー
外帯の欄に書いてあるし…
ああーショック!
今度行ったら絶対ダース買いする!

DSC00355.jpg




Comment:0  Trackback:0
2011
03.03

台湾旅行 10/21 ①

この日は実質最終日だったので、お土産を買いまくり。


ホテルのサービスの、市内の無料送迎を利用して
迪化街まで送ってもらいました。

ドライマンゴーとからすみを買いたかったので
とりあえずお店を物色し、試食なんかをさせてもらい
すごく感じのいいお姉さんのお店で
ドライマンゴーとドライいちじく
ドライパイナップルを買いました。


ドライフルーツ
いちじくは、むしさんが入ってるものが…
今度からいちじくはやめよう…
パイナップルとマンゴーは美味かった!
1斤80元くらいだったかな?違ったかな。
DSC00400.jpg



からすみはネットで調べた六安堂という店で買いました。
おみやげ用と自分ちようと。
質はどうなんだろう…ていうか私カラスミ苦手かもw
だからよくわからない。
DSC00401.jpg




永楽市場にも行ってみました。
これまたネットで見つけた、台湾花布(客家花布)が欲しくって。

DSC00343.jpg


有名なおこわ屋さんらしい。
DSC00341.jpg


どうして台湾の犬ってやる気がないのw
シャッターを押しても、ピクリともせず。
DSC00340.jpg

DSC00344.jpg

DSC00342.jpg


台湾花布
これのほかにも、ビニコのエコバック?みたいな
出来上がってるものも買いました。
でもいざ使おうと思ったら派手で
冬より夏向きかなと思って、まだ未使用。
DSC00403.jpg
DSC00404.jpg



色々買い込んでから歩いて林華泰茶行へ行き
凍頂烏龍茶と鉄観音茶を買いました。
安かったよ~。今度はもう少し高級な茶葉買ってみようかな。
DSC00399.jpg
ホテルからいただいてきた、粉末ミルクティーと
三越の地下で買った、ティーパックのジャスミンティー。




Comment:0  Trackback:0
2011
02.27

台湾旅行 10/20 ③

さて、九份は映画「悲情城市」の舞台になったり
千と千尋の神隠しのモデルになったという土地です。
10年以上も前に悲情城市を見てから
(トニー・レオンが大好きだから見た)
ずっと行ってみたかった所です。



雨が降っているのと、写真のセンスがないのと
まあ人が居すぎで、うまく撮れませんでした。
DSC00316.jpg

DSC00317.jpg

DSC00315.jpg

DSC00318.jpg

DSC00320.jpg

DSC00321.jpg

DSC00322.jpg


日本人の修学旅行生が居ました。
なんと台湾に修学旅行だなんて…!にくたらしい。
ずり下げたズボンのポッケから財布ぬいたろか、
と思ったとか思わないとか。
DSC00323.jpg

DSC00324.jpg

九份からはバスで台北まで帰ることに。
九份を抜けきったところにバス停があります。
行きは悠遊カードが使えたのに、なぜか帰りはダメでした。

乗り換えなしだし、楽でいいやと思ったのもつかの間
バスの中が物凄く寒いし、時間がかかるし
帰りも列車で帰ればよかった、と少し後悔。
バスの帰り途中、饒河街夜市が見えたので
降りて寄ってみればよかったかな?




しかし!
この日のメインイベント!!!
火鍋の無限自助へ行かねばならぬ!
DSC00339.jpg

ということで、ネットでチェックしまくっていた
火鍋バイキングの天外天へ行きました。
ダッツも食べ放題!
実は私の誕生日だったので、無限ハーゲンダッツしたかったのよw



鍋のスープが5種類の中から選べたので
麻辣鍋と、沙茶鍋という英語表記はバーベキューとなってたたぶん白湯ぽい感じの?やつにしました。

DSC00326.jpg

野菜、練り物、牛肉などのお肉、海老とか貝、色々ありました。
海老が食べるの面倒だったけど、プリプリしてて美味かった!
DSC00325.jpg

デザートとか、飲み物もいっぱいあって
私たちは飲まなかったけど、追加料金なしで生ビールも飲めます。
DSC00329.jpg

南国フルーツもいっぱい
ドラゴンフルーツ、パッションフルーツ、蓮霧などなど。
マンゴーの時期だと、丸々一つ置いてたりするんだって!
DSC00327.jpg

DSC00330.jpg


そしてダッツ~!
12種類くらいありましたよ。
写真よりももっと食べました。
食べ過ぎて寒くなりました。
DSC00335.jpg
DSC00334.jpg

お値段は469元、プラス清潔料10%。
もうバイキング好きにはたまらんでした。
死ぬほど食べて楽しかった~!



Comment:0  Trackback:0
2011
02.23

台湾旅行 10/20 ②

MRTで台北駅に行き、瑞芳までの切符を買いました。
メモに行き先と時間と枚数を書いて見せると
すんなり買えましたよ。
事前にネットで時刻表などをチェックしていたので
タロコ号で行くことにしました。
台湾鉄道管理局
DSC00302.jpg



出発まで時間があったのでその辺をウロウロ。
DSC00288.jpg
めっちゃあやしいw 
手にペン?長い箸?わからないけど、細長い棒を持ってましたw


物凄くいい匂いを漂わせていたので食べたコーヒーパン。
DSC00292.jpg
DSC00293.jpg



台北駅のフードコートで度小月の担仔麵セットを。
スープがあっさりしてて美味しかった!
付け合せの甘いソーセージも美味しかった~
甘いソーセージ、好き嫌いが別れそうだけど、癖になる味。
DSC00294.jpg
DSC00295.jpg


台北駅構内
DSC00299.jpg

台北駅外側
DSC00300.jpg


振り子特急タロコ号
プチ鉄子ですw
でも写真はブレブレ。
DSC00303.jpg

シートはゆったりでした。快適。
DSC00304.jpg

DSC00306.jpg

DSC00307.jpg

DSC00308.jpg

DSC00310.jpg



瑞芳駅に無事到着しホームに降りると
観光案内の?おじいさんに話しかけられ
九份までのバスや行き方を教えてもらいました。
歩いている最中、おじいさんが日本の歌を歌いはじめ
母も一緒に歌いだすというw


そんなこんなでバスにのって九份に向かったわけですが
ちょっと私のミスで、ジョウドウよりも一つ先のバス停で
降りるハメになってしまい、他の人も巻き添えにして
雨の中ビッショビショになって九份の入り口まで
歩いて戻るという事態になってしまって
もうテンションがったがた落ちでした…


テンションが下がりまくりだったせいで
お土産屋はほぼ素通りして
「阿柑九份芋圓店」へ
DSC00311.jpg
DSC00312.jpg
北海道で言うところのいも団子のお汁粉みたいな感じ。
美味かった~


晴れていれば絶景なはずの景色…
DSC00313.jpg

Comment:0  Trackback:0
2011
02.22

台湾旅行 10/20 ①

何ヶ月かぶりに旅行記を書きます。
結構忘れてます…。



この日は朝から雨。台風め。
早起きしてMRTに乗り、前から行ってみたかった
阜杭豆漿へ朝御飯を食べに行きました。
雨のせいか?ちょびっとしか並んでいなく、すんなり買えました。

頼み方は、カウンターに並び、豆漿係の人に豆漿の注文して受け取り、隣のおばちゃんに蛋餅とか油條を注文して、最後にお金を払います。
(意味不明か?w)
えっと、最初に一気に豆漿係の人に、頼みたいもののメモを見せたんだけど蛋餅は蛋餅でまた言い直さなきゃならなかったので。


DSC00279.jpg


甜豆漿  甘い温かい豆乳
DSC00277.jpg


鹹豆漿  しょっぱい豆乳
パクチーが入ってるとは思わなかった。
抜いてもらえば良かった~。
DSC00278.jpg


蛋餅
DSC00280.jpg


厚餅夾蛋
DSC00281.jpg


店内の様子
DSC00284.jpg

期待しすぎたせいか、普通に美味しいんだけど
MRTに乗ってここまで来なくてもいいかも?…って感じでした。


母はあまり気に入らなかったらしく
ホテルに戻ってから、ホテルの朝御飯を盛り盛り食べてましたw
DSC00286.jpg
クチコミでは評判良くなかったけど
私たち親娘は口が貧乏なのか?
美味しくいただけました。



さて、ご飯を食べてから九份に行くために
台北駅へと向かいました。




Comment:0  Trackback:0
2010
11.27

台湾旅行 10/19 ③

小龍包を食べ終わって、SOGOをチラチラと見てから
微風広場に行ってみようとなり、歩いて向かいました。

途中、絶対行こうと決めていた鮮芋仙を発見しちゃったので入ることに。
注文の仕方は、カウンターで注文してお金を払い
注文の品が出来たらブルブル鳴る受信機を渡されます。
よく日本のフードコートとかで見るアレ。名前はわからん。

鮮芋仙招牌
DSC00259.jpg
仙草ゼリーとシャーベットがほろ苦で初めて食べる味。
芋圓食べたい!ってハアハアしてたけど
よく考えたら、いも団子だもんね、昔からよく食べてたわw
でも美味かった♪


肝心の微風広場は、セレブな店と日系のお店ばかりで
なんかちょっと違うな~と思い、歩く台北を見て
近くのスーパー、大潤發 RT-MARTへ移動。

こっちは地元のスーパーって感じですっごく楽しかった!
時間が無くてゆっくり見れなかったけど
何故か釧路の(だよね?)昆布森の昆布を発見
DSC00261.jpg


5時からマッサージの予約をしていたので
慌ただしくタクシーに乗り
李振堂足部健康中心へ。

私は全身マッサージと足裏
母は首、肩、背中、腰部指圧マッサージと足裏。
クチコミ読んで知っていたけど、全身マッサージは痛かったー
終わったあとはスッキリ!でも肩甲骨と骨盤が痛かったw
私は凝ってはいたけど、症状まではなかったんで
正直そこまでの効果は得られなかったけど
母は「痛くて何すんだコノヤローって思ったけど、60肩で上がらなかった左肩が上がるようになった!」って喜んでたんで
やっぱクチコミ通り凄い先生なんだと思います。
足裏マッサージも年配の先生が時間以上にやってくれてスッキリ。
贅沢言えば、クリームの拭き取りは紙じゃなくて蒸しタオルが良かったな~。


二人とも足がすっきりしたし、雨も上がっていたので
歩いてホテルまで戻り、荷物を置いてから
雙城街の『黄記魯肉飯』へ行ってみました。
中に入って席に着くと、注文表を渡されるので
食べたい物にチェックを入れ、お店の人に渡して、料理が来たら代金を払います。
言われた金額がわからなかったんで、メモ帳に書いてもらいました。
DSC00269.jpg
魯肉飯、<火空>肉飯、花枝<火庚>、魯筍糸

DSC00266.jpg
魯肉飯

DSC00267.jpg
<火空>肉飯 美味かった~

DSC00268.jpg
花枝<火庚> イカのとろみスープなんだけど
これがちょっとダメだった…
甘くて酸っぱくて香菜となんかの香辛料で
ハマる人はハマるんだろうけど、いったん飲むのをやめたら
もう飲めませんでした、むう。
でも全部で140元。安い!


その後、夜市をぷらぷらして
コンビニ行ったりしてから部屋に戻り
何故か台北でNHKのセカンドバージンを見て
長谷川博己さんにハマるという。
長谷川さんカッコ良すぎる。



Comment:0  Trackback:0
2010
11.23

台湾旅行 10/19 ②

ご飯を食べてから、気になったブーツをもう一回見るために
歩いて三越まで向かいました。


途中、春水堂を見つけたので、タピオカミルクティーをテイクアウト。
DSC00252_20101123010053.jpg
美味しい~♪


肝心のブーツは、頭にあったイメージとちょっと違ったので断念。
雨も降っているし濡れたくないので
MRTに乗って駅直結のSOGO復興館へ行くことに。


で、見たらやっぱり食べたくなっちゃったので
鼎泰豐で小龍包を頂きました。
相席だとすぐ座れるというので、日本人の男性と
台湾人カップルのテーブルへ。

小龍包。
DSC00255.jpg
さっき食べた京鼎楼より美味い~!
5年前に食べた時は逆の感想だったのに、その時々の
自分の状態にもよるのかもね。
ちなみに母は、京鼎楼の方が好きと言ってました。


空芯菜と炸醤麺
DSC00256.jpg

DSC00257.jpg
炸醤麺は高野豆腐?みたいなのと枝豆が入ってて
不味くはないんだけど、ここで食べなくても良かったかな~という感じ。

DSC00258.jpg
空芯菜は美味かった!


となりのカップルが、排骨炒飯とワンタンみたいのを頼んでいて
それがすっごく美味しそうで、炸醤麺がちょっと失敗したもんだから
じーっとずーっと見てしまいました。いやしい。



Comment:0  Trackback:0
2010
11.16

台湾旅行 10/19 ①

この日はホテルで朝食を食べてから
「Mr.LIN」というサンドイッチ屋さんの屋台を探しに
雙城街に行ったんですが、雨のせいか?出てませんでした。


気を取り直し、台湾観光協会から事前にもらっていた悠遊カードを使い
ビルケンシュトックのサンダルが見たかったので
中山駅近くの新光三越へ向かいました。
台湾はビルケンが安いんだって。


到着するも、まだ開店前だったので
近くの台北牛乳大王で時間つぶし。
DSC00244.jpg
クランベリーヨーグルトとパッションフルーツヨーグルト。
パッションフルーツなんて日本じゃそうそう飲めないし
酸っぱくて美味しかった♪


飲み終わったので三越に行くと、まだ開店までちょっとあったので
店の前でディスプレイなんかを見ていると
従業員の方がジュースをくれました。
DSC00245.jpg
うまいw
でもあんまり美味しくないジュースw
お腹タプタプ。


開店したのでさっそくビルケンを見るも
なんだかいまいちピンと来るものがなく
あっけなく用事終了。
ぷらぷら見ていると、さすがデパート
私が住んでいる田舎より、明らかにブーツの種類が沢山あって
しかも私が欲しい、何の変哲もないジョッキーブーツが
釧路よりいっぱいある。

むう、ブーツ欲しい…
と、横目で見ながらも、小籠包を食べにタクシーに乗って
京鼎楼へ。
12時前だったので、私たちの前にお客さんが1組だけでした。


小籠包 なんか5年前に食べた記憶より、味が薄くなったような?
DSC00247.jpg

蝦仁焼賣 汁がタプタプしててビックリ~!
DSC00248.jpg

蝦仁蛋炒飯 蝦が少しだけ生臭かった気が…
DSC00246.jpg


美味しかったんだけど、記憶が美化されすぎたのか?
ウマウマ!という感じではなかったかも。
期待しすぎちゃったかな~

私たちが出る頃には席はいっぱいになってました。
ドコモの携帯クーポンで5%オフになりました。





Comment:0  Trackback:0
back-to-top